人はパンのみにて生きるにあらず ~三浦しをん「妄想炸裂」

図書館に行って、しをんさんのエッセイが棚に並んでいればとりあえずそれを借りる、ということを繰り返しているので、 もうどれを読んでどれを読んでいないやら、時系列もめっちゃくちゃ、という塩梅でございます。 これも、羽海野先生のキュートな表紙イラストに見覚えがなかったので、たぶん読んでへんやろ!とアタリをつけて借りてみたところ、やっぱり読んでいない分だったのでよかったです。 奥付…

続きを読む

走るために生きとる馬や ~つの丸「たいようのマキバオー」15巻

何がどうしてこうなったの…という表紙ですね(笑) 溺れ泳ぎまた出た! 普通に泳ぐと沈んじゃうのか! 文太が相変わらず可愛らしく、そしてフィールの魅力も引き続き爆発な15巻です。 ほんとにフィールのこの憎めなさは何なのでしょうね? もう見るからに「お坊ちゃん」て感じなのに… かといってハングリー精神がないわけではなく、挫折を知らないわけでもなく。 そういう熱い心が外に出…

続きを読む

うわさのハイ・オシャレ・ボーイ ~かんばまゆこ「バレてるよ!ジャンボリーヌ」1巻

  コミックナタリーで紹介されていたタッチのパロディー漫画が気になりすぎて、買ってしまいました。 ウフフアハアハ、いいなあこれ好きです。大好きー。 主人公・城ノ内みちるの「頭がでかい」という一点のみで話が進んでいくギャグ漫画です。 他にも、主人公の家がスゴかったり妹がかわいかったり、不良志望の中嶋くんが間違った方向へ進んでいってたりといろんな要素はあるものの、 この出オチを…

続きを読む

手と手を。 ~ノベライズ・相田冬二「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」

これも感想寝かしすぎた…! 大好きなノベライザー・相田冬二さんの最新作。 …とか言いつつ、前作の「黒く濁る村」をまだ読めていません! すみません! とりあえず「挽歌」のほうの感想を先に。 原作映画は、1986年に公開された同名映画のリウェイク版です。(「リメイク」じゃなくて「再覚醒=リウェイク」なのだそう) オリジナルもリウェイク版もどっちも観てないので、知識はまっ…

続きを読む

Road to... ~寺嶋裕二「ダイヤのA」25巻

 「駄目だ‥ 降りるな  マウンドから降りるな――‥」  「ここで降りたら‥  俺は―――‥」 新チームになった青道野球部、因縁深い薬師高校との練習試合ですが、 結果は完敗…。 7回からマウンドに上がるも、地区予選で致命的なデッドボールを出してしまったことで、無意識のうちにインコースへ投げることができなくなった沢村…。 イップス(精神的な要因から思い通りのプレーがで…

続きを読む