最近のほん 5月16日~31日

●近況 お笑いDVDを観るのにはまっています。 M-1を制覇したあとはアメトーークを制覇しようかな、でもあれ人気あるから借りられちゃっててなかなかレンタルできないんだよな。 やっぱり笑いってすばらしい。こんなに幸せな気持ちにしてくれるんだもの。ありがとうありがとう! 早起き生活、なんとか続いてます! 今日は起きられなかった…って日もあるけど、それでも「出発時刻まであと20分」と…

続きを読む

わたしの初日の出 ~ジョージ朝倉「溺れるナイフ」12巻

 「わたしも 今がんばれるのはさ いろんな言葉無視できるのはさ  ここに帰れば大友が 笑顔で迎えてくれるからなの」 大友がほんとに、日の出みたいにあかるくて目にまぶしくて素敵なので、大声でオデココールをしたい気持ちでいっぱい。(オデココールって何だよ!) 11巻はコウちゃんと桜司の話だったので、内容的には10巻からの続きですね。 もうどうなることか、イヤすぎる~と…

続きを読む

それぞれの形 ~森田まさのり「べしゃり暮らし」12巻

 「志がつないだ 不思議な運命共同体  相方という名の」 なんていうかこの作品は、だんだんと感想書くどころじゃなくなっていきますね。 読むだけで満足…というか、読むという行為で自分がいっぱいになってしまうような感じです。 つまりはむちゃくちゃ面白い、その一言に尽きる。 ドキュメンタリー番組を観てるときとちょっと似ているかもしれない。 圭右たちがどこかに本当にいるよ…

続きを読む

島本和彦「吼えろペン」全13巻読んだ

1巻の画像がなかったので中途半端に7巻…  「一度生み出されたキャラクターの命は消えない……  たとえ連載が終わろうとも! 雑誌がなくなろうとも!!」 あーっ、おもしろかったー! 最高だー!! まとめて貸してもらったのでほぼ一気読みしまして、これでもかってぐらい血が熱く煮えたぎりました。(貧血も解消した気がする・笑) 名言、名表情、名場面の連続で、言葉の綾でなく…

続きを読む

新しい人生なんて無い ~和月伸宏「エンバーミング」5巻

5巻の刊行にあたって、1巻を読み直してみたのですが、予想どおりひどく切ないものでした。 だって冒頭からいきなり、ナイフと銃をカッと交差させて二人が並び立っているんだよ1巻は。 ヒューリーとレイスの悲しき因縁に決着の5巻。 復讐をすることへ未来(さき)へ進むというのがかつての二人の信念だった。 でもヒューリーは「未来(さき)など無い」と断言する。 自分たちはもう死んだ身な…

続きを読む