綺麗なお姉さんは桃色 ~入江亜季「乱と灰色の世界」3巻

 「お願いです陣さま これからも  どうか…どうかいくらでも 好きにしてくださいませ」 うおおおおおお!!(大興奮) 狼の発情期でご乱心だった陣さま、2巻の感想で「責任とって珊瑚と結婚しろ」とは言った、確かに言ったけどさあ、 本当に手を出しやがった…! 珊瑚に! 私の珊瑚に!(違う) 朝チュンで寝ぼけまなこでニッコリ笑顔とか、正気に戻った陣さまが昨夜のことを…

続きを読む

てげれっつのぱあ ~雲田はるこ「昭和元禄落語心中」1巻

 「お前さんだって思ったろう? アタシもなんであんなの拾っちまったのかと思ってたけど  同しような野郎に引っかかるよう 神さまに作られちまった」 雑誌「ITAN」を立ち読みして、すごい面白そうな予感がしたので単行本が出るのを待っていた作品です。 やっぱり面白い! 待ってて正解だったー。  満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎。   娑婆に放たれ向かっ…

続きを読む

やさしいものたち ~緑川ゆき「夏目友人帳」12巻

アニメ3期が始まっていますね! まだ観られてないけど、きっと今回も原作への愛情あふれる素敵な仕上がりになっていることと思います。 「蛍火の杜へ」も9月に劇場公開とのことなので、観に行ってしまいたい気持ちでいっぱいです。 DVDになっても観るチャンスがあるかどうかわかんないし… さて、夏目が二人!?な表紙の12巻。フォークをくわえてるほうがニャンコ先生ですかねえ。 簡単に…

続きを読む

生きているということ ~神林長平「膚の下」

 われらはおまえたちを創った  おまえたちはなにを創るのか 「アンブロークンアロー」のときもそうでしたが、エピグラフが素晴らしい。作品の核を為すものがズバリ、提示されているんです。 そしてタイトルの付け方も素晴らしい。 元々はyuuumingさんのブログ「サブカルホリック」で紹介されていたので気になっていて(レビューはこちら→上・下)、その後お勧めもしていただいた…

続きを読む

最近のほん 7月1日~15日

「おおきく振りかぶって」17巻、9月22日発売(講談社HP)!! この夏を乗り切れば、彼らに会える・・・ (9月はまだ結構な残暑ですけどね・笑) 前巻から半年経っての新刊発売! いや~待ちかねた! 表紙誰だろ~! やっぱり春日部の二人ですかね!! なあに、あと2ヵ月なんぞ、連載再開を待ち続けたこの体にとっては一瞬よ・・・(笑) 楽しみ楽しみ。武蔵野VS春日部戦を早く一気読…

続きを読む