雪のレジャーといったら遭難☆ ~中村光「荒川アンダー ザ ブリッジ」12巻

 「…相場がめちゃくちゃになって  彼女のくれたどんな小さな物も 言葉も  ダイヤモンドより高騰しだした頃に  私達の契約は終わった」 ビリーの兄貴ー! かっこいいぜちくしょー! 中表紙の、数千の目(複眼)でビリーを見つめるジャクリーンも、裏表紙の香水瓶に入っちゃった女の子たちも素敵です。 冬が来ても荒川は元気! 今巻も、サンタを憎むシスターの目を盗んでサン…

続きを読む