トラスト・ノーワン ~堂場瞬一「水を打つ」上下巻

 「練習でやれなかったことも、試合ではやれるかもしれないだろう?  自分を信じるっていうことは、自分で限界を決めてしまうことだから――突き抜けろよ!」 「堂場瞬一スポーツ小説コレクション」というシリーズが実業之日本社文庫からいつの間にか出ていて、軽くおののく(武者震いという意味で)。 「大延長」と「チーム」と「ミス・ジャッジ」はハードカバーですでに読んでいたので、と…

続きを読む