まとめて感想:「月光条例」15巻・「獣の奏者」5巻・「鋼鉄の華っ柱」4巻

「か」行その2です。 ・藤田和日郎「月光条例」15巻  「あたしはエンゲキブ。  舞台が幕の時には… 悔いも… 未練もなく…  …すぱっと笑ってソデに退場できるように…  あたしはあたしのしたいコトを、演じるのよ。」 きゃーっ、エンゲキブーっ! というところで終わってます。 ほんとにすごいよ、エンゲキブ。ただの女の子じゃないのは知ってたけど、どんな苦境に陥っても立ち…

続きを読む