もう迷わない ~森田まさのり「べしゃり暮らし」13巻

 「だからこそ申し訳なくて……  悔しくて……切なくて……  でも半分以上は感謝で……  そういう別れもあるんだよ」 圭右と辻本と子安、トリオとしての「べしゃり暮らし」最後の舞台… ネタをやりながらいつのまにか泣いていた三人は、その瞬間きっと全員が同じ気持ちでいたんだろうな。 ニップレスの二人の絆も深まり、るのあーるの二人にもお笑いをやる理由があり… コンビの数…

続きを読む