へげげー、となりながら ~三浦しをん「悶絶スパイラル」

活字のほんの感想記事が減っていってることに、もしかしたらお気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、 それはこのブログの更新速度自体が落ちていっているためです。 活字のほんは主に図書館で借りて読んでいるので、返却期限というタイムリミットに間に合わなくて、感想を断念することが多々あるのです。 なのですが、しをんさんのエッセイだけは高速で単独感想を書いてしまうよ! だって…

続きを読む