歯車を回しに ~山本弘「詩羽のいる街」

なんかすごくいいものを読んだ。 同じ作者の「MM9」が面白かったので、他の作品もと思って手を伸ばしてみたんですが、 予想以上に面白くて、楽しい気持ちになりました。 タイトルからは何となく、センチメンタルで切な系な、そしてひとつの季節が終わる…みたいな儚いイメージを想像してたんだけど(「詩羽(しいは)」というネーミングもそんなイメージだし)、 もっとずっと論理的で、…

続きを読む