忘れられない思い出になるんでしょう ~望月花梨「スイッチ」全2巻

スイッチ
望月花梨の漫画の中では一番メジャーというか、一般受けするであろう作品。
実際に本屋で平台に置かれているのも見かけたし、知名度は他のより高いんじゃないだろうか。


内容は、少女漫画では王道ともいえる、教師と生徒の恋愛ものである。
先生に好かれたことのない絅と、初めて絅のことをわかってくれた英語教師・広田。
最初は苦手だと思っていたのに、いつのまにか広田のことを好きになっている絅。

大雪で休校になった教室で、広田が絅一人のために授業をするシーンが好き。

そのうち二人は両思いになるのだが、学校に二人の関係がばれそうになってさあ大変、なんてことは起きたりはしない。
でも、恋敵は現れる。
絅に想いをよせる、つり目の自己チュー・木暮くんである(この人の描く目つきの悪いキャラクターがなんか好き)。
彼によってばらされそうになる危機はあったりするが、基本的にみんな善人なので大丈夫だ。


この漫画のよいところは、ラブシーンをはっきりと描かないところだ、と勝手に思っている。
だって想像できるから。
描かれないぶん、その時間の濃密さを感じることができる気がする。


それにしても、絅ちゃんは可愛いな…。行動から何から。
こんな子に好かれたら、そりゃあ嬉しいだろうよ。
木暮くんも、報われないけど個人的にはすごく好きだ。がんばれ青少年。


それから、2巻の一番最後の見開きのイラスト。
さ…最高!!作者様はよくわかってらっしゃる!
私は、望月花梨の描く絵が本当に好きなようだ。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

漫画を描くためには
Excerpt: 人気漫画をあなたも描いてみませんか。漫画を描くにはまず真似から入るのもひとつの手です。
Weblog: 漫画 描き方
Tracked: 2007-01-07 01:10