最近よんで、欲しくなった本


・西森博之「道士郎でござる」4・6・8巻


続きが読みたくて速攻で漫画喫茶を再訪したのだが、何故か途中の巻がなかった。
どういうことだ。許せません。

でも、飛び飛びに読んでも面白いものは面白い。(がまんできませんでした)
ページをめくる手が誇張でなくふるえたのは久しぶり。
道士郎の般若顔が可笑しくって、とにかく健助殿が好きすぎて…。
殿ォ~!

というか、8巻…ええええ、これで完結なの!?
なんだか、う…打ち切…ゴニョゴニョ…な感じの終わり方なんだけど…
いやだよう、もっと健助殿とエリタンの関係が進展していくのを見たいよ。

とはいえ、お求めやすい巻数であることは確かなので、ついつい購入したい気持ちに駆られる。
漫画喫茶で読んじゃったけど…余分にお金かかるけど…
買ってしまうんじゃないかな。買いたいな。
それぐらい面白かったんだ。
西森マジックおそるべし。

ああ、絶対買いそう。
朝っぱらからそわそわしているこの気持ちをどうにかしなければ。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック