おお振り感想(アフタヌーン2010年6月号)その2

その1はこちら



☆ネタバレご注意☆
・甲子園だーっ


ついに「こうしえん」駅に到着した西浦野球部。
「チケット列並んどきます」と駆け出した田島に続き、ガマンできないというように走り出す皆。
ケガが完治してない阿部は、最後尾で足を引きずりながらそれでも急ぐ。
(阿部君 走りたいでしょうね…)というモモカンのモノローグに、何やら泣けてきました。
みんなもう、阿部の足のこととか気遣う余裕なく(笑)、ひたすらに球場を目指します。


テレビや写真で見るような、甲子園球場の全体像が見えないことにとまどう花井・三橋・西広のかわいいことよ!
チケットの半券を「なくしたらたいへんだよ」と胸ポケットにしまう栄口もー!
がんばってついてってる阿部(たぶん)がなんかケナゲー!(阿部の荷物は誰が持ったげてるんだろう、シガポのカバンの中?)



そして、スタンドへ辿り着いた三橋は目にします。


(ここが……
甲子園―――……)


みんなの夢の場所を。



一番下の金網のところまで下りて、びたーっとはりついてグラウンドを見つめる10人(笑)
グラウンドには、試合前のノック練習をする選手の姿がある。


(ホントに近い …入れそう
でもこの中に入るためには 1回も負けちゃダメなんだ)


そう思いながら三橋は、美丞に負けた日のこと、阿部と向かい合って悔しさに泣いたときのことを脳裏に浮かべる。
顔をこわばらせながら、ふたたびグラウンドへ目を上げる三橋の表情がいいです。


(こんなに近いのに
あそこと ここは 全然違う
まぶしい この網の向こうは
なんて特別なんだ)


実際の大きさ以上に、広く、おおきく感じられるそのグラウンド。
今日この瞬間から、この景色のなかで最後まで勝つことが、三橋の、みんなの目標になるんだなあ。



あんまり前で見すぎていたので、後ろの席のおっちゃんに軽く怒られてあやまったりしてるうちに、田島の携帯が鳴る。


「な 仲沢 君」
「あたりだ」


三橋も行こー、と手を引っ張って、モモカンに伺いを立てに行く田島を、不思議そうに眺める花井たち。
それを見た泉が説明する。


「桐青の1年と会うんだってさ」
「とーせい… は? とっ 桐青?」



利央、コミックス8巻以来の再登場だ―――!!



メルアド交換の伏線(?)、やっと回収してくれるのか!
てか、なんでコッチにいるの? 
準さんは? 和さんはいるの? (←一番気になるのはそこ)



続きは再来月までおあずけです!
ご無体なー!


そんな感じで来月はまたお休みだし、ページ数も少なかったけど、かわいい西浦っ子たちをいっぱい見られて満足満足の今月号でした。
なんか…自分がどんどん歳とっていってるから余計になのか、このワイワイキャイキャイ元気なノリがほんとにうらやましいっていうか、今回の三橋じゃないけど「まぶしい」です。
高校生ってほんとにこんな感じですもんね。常に全開なんだよね。ああいいなあ…。
久々の利央、次回もめちゃめちゃ楽しみです! 2ヵ月ぐらいスグだぜー!



先月号の感想はこちら
おお振り前回(3月号)の感想はこちら→その1その2



●以下はその他の感想です


・水域
「どこにでもあるような村じゃけど どこへ行っても同じ村なんてない」
自分の身にも起こったらと考えると、すごくすごくかなしい。


・BUTTER!!!
扉絵の高岡君の衣装がステキ。最後の端場君の「やるし」がすごいスキ。


・ハルカカナタで
「死神」で四季賞獲った人だ。絵が上手くなってるな~。



あと、ラブやんがもうすぐ100話っていうのが本気ですごいと思う…


 



この記事へのコメント

  • PP

    こんばんわ!!感想、首を長く長くして待ってました(><*)
    花井、甲子園行ったことないの、すごーく意外ですね。ママが連れて行きそうなものなのに。
    (余談ですが、幸いなことに私、夏の甲子園には毎年、しかも何度も行かせてもらってるんです♪私の県の高校が割と強豪で、いいとこまで行ってくれるので^^エヘヘ 炎天下の中、チケット並ぶのしんどいですが、やっぱ楽しいです!!)

    利央が!!利央がぁぁっっ!!出てくるなんて!!三橋はなんで「仲沢君」って分かったんですかね?田島が「オレら甲子園に行く日、桐青も行くんだって!!」て9組ズに話してたんですかね。仲良しさんだなぁ^^*
    というか、メールのやりとり続けてる田島と利央が仲良しさんだ!!「落とし穴に落としてやれ」なんて言うお兄ちゃんの思惑通りには行かなかったんだなぁ♪♪

    来月休載なのは生殺し・・・!!!な気分ですが、15巻が史上最速で発売されるのなら!!耐えて見せますとも!!楽しみすぎます♪♪♪

    今月も楽しい感想ありがとうございました!!失礼しまーす!!
    2010年04月27日 22:58
  • みお

    三森様

    甲子園と言う建造物を、グラウンドを、三橋の目から
    金網越しで描写するか…と、圧倒されました。
    三橋のモノローグは、あそこに行った事がある人間なら
    誰しもが思う事なんです(私だって思った!!:笑)

    「近い」んですよね…でも金網数センチで世界は全然
    違うんだよなぁ…野球やってる人間だったらその感じ方は
    相当なモンだと思います。

    この段階でらーぜを甲子園球場に連れて行くと言う
    発想がホントにすごいと思うよ…モモカン(いや、ひぐちセンセ)…
    美丞戦終了後、あの小さな紙に書いたそれぞれの
    目標を出し合った日から数日…(なんだよな…)
    こうして「皆の」目標となった場所に「今」来る事は
    すっごく意味がある事だと思います。
    今後の彼らの変化がすごく楽しみです。

    で終わるんだろうと思った今月号ですが、まさか
    最後にあんなクラスター爆弾を仕掛けられてるとは思いも
    しませんでした!!!!!!!←落ち着こう(笑)

    仲沢君だと………(@_@;)!?!?!?

    チョ…まさかの桐青…!?!?
    私も思わずキャプ並みにうろたえてしまいました(苦笑)

    そこに準太はいるのかい!?
    和さんは!?慎吾さんは!?!?(利央はどーした!?:笑)
    いやもういっそスタメン全員い(ry

    このコメ欄が文字の大きさや色を変えられないのが
    口惜しいくらいここらへん、大文字太文字で三森さんの
    脳内変換をお願いしたいところです(笑)!!!!!!

    ああぁあわゎゎゎわわぁぁ…
    まさかの桐青ですか!?
    ひぐち先生!!期待してていいんですよね!?(何の?)
    夏制服着せて下さい!(変態です)
    いっそ表紙巻頭カラーでお願いします(死んでくれ:笑)

    来月またもや休載とかどんな焦らしプレイ…(苦笑)
    いや、でもそこを待てるのがおお振りクオリティ(意味不明)
    待ちますともっ!!!!

    長文駄文コメ本当にスミマセン(>_<)
    何度でも言いますが、不適切な箇所だらけですので
    削除OKでございます…(汗)
    ホント、自重出来ない…orz

    熱く、かつ丁寧で詳細な感想。本当にお疲れ様でした。
    今月は【フルマラソン】並みに大変だったと思いますが(苦笑)
    全てにお邪魔させていただき、こうして三森さんの
    感想に触れる事が出来て幸せでした。

    大変だとは思いますが、アニメの感想も出来る範囲で
    無理のない程度でUPしてくれると非常に喜びます(私が:笑)本当にお疲れ様でした^^
    2010年04月29日 02:54
  • 三森紘子

    PPさんへ

    こちらにもコメント、ありがとうございます!
    そうですね、花井が甲子園に行ったことないのって意外かも!
    花井パパが野球に興味ない人だからでしょうかね?
    PPさんは、毎年行ってらっしゃるそうで! うわーすごいですねー!
    きっと、暑くてしんどい思いをするのも込みで、甲子園の醍醐味なんでしょうね。私も今年の夏こそはそれを味わいたいです。

    三橋の「仲沢君」は、きっと田島が利央とのやりとりのこと話してたんでしょうねー!
    泉も知ってたし、クラスでよくおしゃべりしてるんでしょうね、たいそう微笑ましい^^

    >「落とし穴に落としてやれ」なんて言うお兄ちゃんの思惑通りには行かなかったんだなぁ♪♪

    うふふ(笑)利央はあんまり姑息なことできなさそうですもんね。

    >来月休載なのは生殺し・・・!!!な気分ですが、15巻が史上最速で発売されるのなら!!耐えて見せますとも!!

    ↑おお振りファン代表のようなお言葉!(笑)ホントそうですよねー!
    再来月のアフタと15巻の発売を、正座して待ちたいと思います!
    2010年04月29日 06:51
  • 三森紘子

    みおさんへ

    コメントありがとうございます☆

    >三橋のモノローグは、あそこに行った事がある人間なら
    >誰しもが思う事なんです(私だって思った!!:笑)

    そうなのか…!
    甲子園に行ったことがない自分を、これほど口惜しいと思ったことはないです(笑)
    本当にね…こうやって目標を実際に自分の目で見て、感じることができた三橋たちが
    この先どんな風に成長していくか、考えただけでわくわくどきどきしてきます。

    >最後にあんなクラスター爆弾を仕掛けられてるとは思いも
    >しませんでした!!!!!!!

    「クラスター爆弾」て(笑)
    でもホントそうですね。まさかまさかの利央でした…
    ここで名前が出てくるとは予想だにしてませんでしたもの!
    いつか絶対再登場してほしい! と願ってはいたけど、
    そうはいっても、他にも描くことがいっぱいあるだろうから
    望み薄かなあ…なんて思っていたのですが…
    いやはや、願ってみるものでした!!

    >そこに準太はいるのかい!?
    >和さんは!?慎吾さんは!?!?(利央はどーした!?:笑)
    >いやもういっそスタメン全員い(ry

    たとえフォントや文字の色を変えられなくとも、
    みおさんの思いは狂おしいほど伝わってきましたのでどうかご安心ください(笑)
    ていうか、夏制服!!! い… いいっすねえ~~!!(←ここに食いついた)

    来月の休載が残念すぎますが、最近待つことには耐性がついてきましたので(笑)
    大丈夫ですよね! 「オレなら待てる!」(by慎吾さん)ですよ(笑)

    こちらこそ、全部の感想を読んでくださって
    本当にありがとうございます。
    アニメの感想も、毎週楽しく書かせていただいてますので、よければ懲りずにつきあっていただけると
    とってもうれしいです。それではまた^^
    2010年04月29日 21:34
  • 引き続き書きますのでご了承下さい(スルーで結構です)

    ちょっと話はそれますが、大阪駅の工事は完了してだいぶ綺麗になりましたね。
    コマ数等の都合か、阪神電鉄梅田駅(埋め田、が地名の由来らしいです)への移動は割愛されていましたね、ま、すぐ隣ですが。
    夜行バスは余り旅情がないので鉄道は全線乗っている私も5回と利用していませんが、安価でも結構ちゃんと眠れるので、やはり若い方はよく利用するのかとも思いますね。
    2012年07月06日 17:49
  • 三森紘子

    引き続き書きますので…もとい透析鉄さんへ

    コメントありがとうございます♪

    大阪駅はすごく綺麗になりましたよね。外観ももちろんですけど、特にトイレがそう思います(笑)

    夜行バスは私も一度利用したことがありますが、冬だったためか乾燥がすごくて、起きたらのどがカラッカラになっていたという思い出があります^^;
    2012年07月10日 20:34

この記事へのトラックバック