おお振り感想(アフタヌーン2010年9月号)その2



その1はこちら



☆ネタバレご注意☆



 


・投手班


ポジションごとの班分け、投手班も集合開始。
だ…大丈夫なんか三橋一人で! と、異常なほどにドキドキしながら読んでました。
高校生に対してホント異常だ…(笑)



とりあえず先にメンバーの整理を。

桃李の2年杉谷・大塚、1年原・田口・上代、
波里の2年野口・土屋、1年永宮・石井・杉原、
そして西浦の1年三橋。
の総勢11人が投手班です。



「波里は投手がようけおるやんけ 試合で投げへんやつははよ去(い)にさらせ」「せやなァ」
「は! 笑わすわい わーもこの夏投げとらんじゃろが! そこの1年以外他のポジション班行かんかい」


顔を合わせるなり、突然ケンカ腰で口論を始める桃李と波里の2年生。
1年生は状況を飲みこめず、「?」「え?」と困惑するばかり。
三橋はというとすごい後ろの端っこのほうで、溶けて消えそうになっています(笑)



緊迫した雰囲気の中、「まァまァ」と仲裁に入ったのは、波里1年の永宮。


「投手言われて集まったんじゃから 今ここにおる人は”投手”として自覚持っとるんでしょ?
せっかくの機会じゃし イロんなこと教え合いましょうや」


先輩達に睨まれながらもきっぱりと言ってのける永宮に、「ニヤリ」と笑みを浮かべる2年。
次の瞬間、歓声と拍手に包まれる永宮。


「投手班リーダー決定――!」
「………あ 芝居しよったですか!!」


どうやらリーダーを決めるために、ひと芝居打たれたらしいことに気づいて真っ赤になる永宮。大笑いする先輩達。
な、何このかわいい事態! でも1年生かわいそう!(笑)
「お前がリーダーじゃろて思とったわい!」とかなんとか先輩に言われて恥ずかしさMAXの永宮。
「お前ら知っとったんか!?」と桃李の1年にやつあたる(?)ところがまたたまりません。


「ほいで オレはどういう基準で選ばれよったですか」
「いっちゃんおもろい反応したけんよ―――!」


指さされてさらに笑われる永宮(笑)
それにしても、2年生4人がいいなあ~。
ケンカの演技が真に迫ってたので、そのすぐ後の「ニヤリ」がギャップあってすごいかわいかったです。
返す返すも1年は気の毒なことだけれど(笑)



リーダーが永宮に決まったところで、自己紹介タイム。
私がなんだか気になるのは桃李2年の杉谷です。
なんか…なんか気になる。このいかにも大阪の少年! て感じが…(大阪の子かどうかはまだわかりませんが)
なにげにグッドデザインだと思うんですけど…。杉谷のビジュアル。
野口の「アゴて呼ぶなよ」にもウケた(笑)



それから桃李1年の上代がすばらしい八の字眉ですてきでした。か、かわいい。
「こんなんでうっとこのエースやけ! 頼むわ!」と杉谷に肩組まれても「ち ちがいます」と言ってるのに激萌え(笑)
1年生エースかよ! 見た目に似合わずすごいんだな。さっき野口が「そこの1年以外~」って言ってたのは上代のことなのかな。



「で 西浦の?」と、最後に順番が回ってきて、「ドキィ」と髪を逆立てる三橋。今までまったく輪の中に入らず、脇に控えておりました…。
緊張のあまり、口がうまく回らない三橋。


「…ひっ は しっ へんっ レす」
「ヒハシ ヘン? めっずらし名前やなァ」


いやソレ、ほんとにめずらしいよ(笑)
「みんな下の名前で呼びよるけぇ お前も”へん”て呼べばええか?」と大塚に訊かれ、コクと肯く三橋。いやいや、肯くのかよ!
そんなこんなで自己紹介も終わり、朝ごはん前の練習がスタートです。



・朝練


朝練はミニゲーム方式で行うティーバッティング。
内野を9個分とれるほど広い専用グラウンドに花井は驚くが、もう1つ「スゴイ」のはコーチ陣。


「わえなんしとんじゃ 今の1球ムダになったんちゃうんけ!」


竹刀をバシィッと地面に叩きつけ怒鳴る桃李コーチのハードな指導に、自分が言われてるわけじゃないのにもうドッキドキのおっきー。
栄口も、波里(たぶん)のコーチングにビクビクです。
関西の言葉はふつうに喋ってても乱暴に聴こえるっていうのもあるけど、男性の指導が久しぶりだというのもあるんじゃないかな?
モモカンもそりゃ怖いし充分迫力あるけど、やっぱり女性特有のやわらかさはあると思うので。
シガポも穏やかだしなー(笑)



・その頃阿部は


(コーチ陣よく声出てるなー
これなら監督はどなんなくて済む いちいちどなってたら全体なんか見れねーからな)


「キャッチャー班に入ってるが今はメシ係」な阿部(たぶんケガのため)。
ミソ汁を分けながら冷静に分析してます。阿部はわりと乱暴な言葉とか平気そう(笑)
でもそうかー、まだ小規模な西浦だから、モモカン一人で指導もしていられるけど、桃李みたいな大規模な部はさすがに一人じゃムリなんでしょうね。
コーチの存在意義っていまいちよくわからなかったけど(すいません…)、そういうことなのか。と阿部の言葉で納得しました。
来年以降は西浦も、コーチを呼ぶのかなあ。今夏、新設にしてはすごい実績作ったし、学校も許可してくれるかも?



一緒にごはんの用意をしていた桃李の部員が、おもむろに阿部に話しかける。


「ところで マネかわいっすね」
「……はァ」
「誰かの彼女だったりするん?」
「……えーと ちがう?と思う」



阿部興味ねええーー、悲しいくらい興味ねえーー
まあいいけど、わかってたけど(笑)
いやでもこうやって、外部から指摘されたことによって、今後はマネジという存在について意識………しないな阿部は!!(涙)



阿部とは対称的に興味津々な桃李の二人は、自分のところには男子マネしかいないので、女子マネのいる西浦と波里がうらやましいようです。
波里は女子マネ3人もいるけど、部内恋愛禁止なので誰もつき合ってないのだそう。
あるんだなあ、恋愛禁止とか。
そして噂の桃李男マネの名前は、寿治? 寿浩? 書き文字のほうが正しいかな。じゃあ寿浩です。



あ、ところで桃李では「マネ」って言うんですねー。西浦は「マネジ」だけど。
それにしてもノースリーブの黒アンダーが好きです。



・朝ごはん


ティーが終わってようやく朝ごはん!(え、まだ朝ごはん!?)
桃李は持参弁当、西浦・波里は仕出し弁当、プラス全員にミソ汁と飯(特盛)がふるまわれます。
西浦・波里用のをちらっとのぞいて、「あまってへんの? オレよばれよかな」って言ってる桃李の子がめっちゃ食べそうな体格してる(笑)
列に並ぶ三橋の背後から、阿部が話しかける。


「ドンブリ分は握ってもらうから試合中に食えよ
この量食ってすぐ投げんのはさすがにキツイだろ」


ん? 阿部、自分たちだけならいいだろうけど、合同練習でそういうの許されるのかな?
練習試合だというのに、よく気の回る阿部です。
「阿部君 ありがとう!」と三橋が言うのを列の前で聞いていた永宮は、「同い年よなぁ なんで君付けしよん?」と尋ねる。


「ほいで今”ミハシ”て言ったが?」
「おう」
「みかんのみのミハシ? それアダ名?」
「三橋は名字 自己紹介したんだろ?」
「自分名前 ヒハシヘンてゆんじゃろ?」
「オレ 名前 ミ ミ ハ シ レ ン だ」
「ミミハシレン?」
「いや 三橋廉」


「みかんのみ」って、どこから出てきた発想なの…かわいいなオイ。
永宮が反対側の耳をふさいで、必死で三橋の言葉を聞き取ろうとしてるのもすごいスキ…


「”ヘン”て呼ばれて なんで違うゆわんのじゃ!?」


名前を間違われてるのにそれを言い出さない三橋にしびれを切らし、強く問いただす永宮。
下を向いて「ゴメ ゴメ」と繰り返すばかりの三橋を見て、「…こいつちょっと変わっとんじゃな?」と阿部に助けを求める。
「おお」と答える阿部の後頭部が冷静でやたら笑える(笑)



「もっぺん自己紹介したらええわい! 行こか!」と誘ってくれる永宮に、(いい人っ)となる三橋。
うん、永宮はホント…いいやつだな! 泣けてくるな!!!
しかし、「へんで覚えてしもたし」と先輩達のアダ名呼びは変わりませんでした…
それでも「オレはレン呼ぶけん」と三橋に言ったげる永宮、マジでいいやつだな! 大好きだ!(告白)



気をとりなおして、ごはんです。ちゃんと一人でも「うまそうっ」てやってる三橋えらい。
そんな三橋の隣にいた上代が、小さな声でつぶやく。


「オレもはじめヒョーマて呼ばれとった
今は先輩達 ちゃんと祥馬て呼びよっと」


自分を励ましてくれたのかと、またもや(い…いい人?)となる三橋(しかし疑問形・笑)
三橋の視線に「ちっ ちがうっ はよたべなっ」と慌てたように言う上代。
なにこの子…またえらくかわいいぞ。そしていい子だぞ。三橋、仲良くなれそうかなー。
とりわけ、咀嚼音が「ぐみ ぐみ」なのがカワイすぎた。
な… ものを食べるときの音が「ぐみ ぐみ」だと…!? と、一時騒然となりました(私の脳内が)。



・それから


8時になって、Aチームは泰然高校へ移動。(つーか、まだ8時!? 夜のじゃなくて!?)
Bチームはグラウンド整備と、食事の後片付け。
千代ちゃんと会話してる子は、さっき「マネかわいっすね」と言ってた子だろうか(笑)
そして8時30分。西浦と桃李の練習試合が開始です!
1番田島だ! てことは4番は花井かしら!?
来月も楽し み~~っっ(byモモカン) というわけで以下次号!



いやー怒涛の新キャラ登場回でした!
いろんな子が出てきたけど、特に投手班がすごく好きだなー。
ウェルカムな雰囲気があって。レンレンは練習終了までにうちとけられるかな(笑)
来月もホント待ち遠しいです。



先月号の感想はこちら→その1その2
ご活用ください→おおきく振りかぶって感想一覧表



●以下はその他の感想です


・BUTTER!!!
それいけ端場くん! 他人と向き合えるようになったのすごい。


・無限の住人
うぎゃあああー。


・25時のバカンス
市川春子の描くきょうだいっていつも最高…! ちょいグロなところも…! 後編楽しみすぎてはあはあする。
ファンの方、今月号は買いです! 単行本にカラー収録されるかどうかわかんないし。


・秒速5センチメートル
「君の声も 顔も ずっと… 忘れてしまうんだろう」ってモノローグが切なすぎて。渡せなかった手紙が2通…とか…


・闘え!!父さんチョップ
新連載。これめっちゃ好き(笑)


・少年式少女
ぎょえええー。


・オクターブ
カラーページがすごく綺麗。紙質にもこだわってるよね? アオリ文句も素敵にポエティックでした。



 



この記事へのコメント

  • こんにちは! 今月も丁寧で面白い感想ありがとうございます☆ お腹いっぱいになりましたー!
    先月は我慢しきれず漫画喫茶でおお振りを読んでしまいました。
    今月も読みたくてたまらなくなりましたが、お金がないので(笑)、三森さまの感想を繰り返し読んでぐっと我慢するつもりです~。
    いっつも三森さまの感想を読んで思うのですが、ただあらすじを書くだけでなく、

    >な… ものを食べるときの音が「ぐみ ぐみ」だと…!? と、一時騒然となりました(私の脳内が)。

    のような小粋(?)な一文などが入っているのが面白くてたまりません!
    これからも楽しみにしております(^^)

    P.S お体には充分お気をつけ下さいね♪
    2010年07月29日 19:36
  • 三森紘子

    柳さんへ

    こんにちはー、コメントありがとうございます!
    先月号は絶対読みたくなっちゃいますよね! わかります(>_<)
    でも、お金がなくて漫画喫茶に行けない!というのも、私もすごく覚えがあります(笑)
    ここの感想が少しでもお役に立てればうれしいです。

    >小粋(?)な一文

    うひゃあー、「小粋」なんて言葉をかけていただけるなんて、恐縮です!! 「?」マークも込みでホントにうれしい!(笑)

    そして、労わりのお言葉もありがとうございます!
    皆さまのおかげでもうすっかり元気です^^
    柳さんも、熱中症や夏バテにはお気をつけくださいませ!
    それではまた☆
    2010年07月29日 22:35
  • こんばんわ!
    3度目の銀です(^^)

    今回も渾身のおお振り感想、お疲れ様です!そしてありがとうございます!(;ω;`)

    あぁ~どうやら新キャラ続々のようで‥
    気 に な る‥( ・ω・`)

    これ私が単行本で実際に見れるの何年後ですかね? 気が遠くなります(笑)

    今は三森さんの感想で たっぷり充電しておきます\(^O^)/♪

    それにしても西浦さん家のヘン君(笑)は本当に大丈夫なんでしょうか?

    「変わった名前やなぁ」じゃねーよオイ!そんな名前付ける親いるか!!と顔も知らない新キャラたちにツッコんでしまいました( ゜∀゜)

    そしてヘン君も否定しようね(笑)

    あと、「ぐみぐみ」に脳内が騒然となった三森さんに笑いました(^^)
    でもホントかわいいですね「ぐみぐみ」‥

    私はおお振りを読み始めた頃、携帯を押す音が「むにむに」なのに脳内が騒然となりましたよ(笑)

    なんでそんなにカワイイんだよーと(^O^)

    すみません気付いたらこんな長文に‥;


    では また遊びに来ます!
    夏バテぶり返さないようにお体気を付けて下さいね(^^)
    2010年07月30日 02:01
  • manji

    こんばんはー!
    阿部、もうちょい何かこう、あるだろー!?
    っと叫んでしまいました(笑) 千代→阿部公式設定なのになんも進展しないだなんて何コノ仕打ち…。
    来月以降の試合内容より、ベンチ内がとても気になるのでした!
    それではまた☆
    2010年07月30日 23:31
  • とも

    こんばんは

    後半の感想も気合入ってますねー。

    投手班の学年と名前の整理なんて、私だったら片手でメモとっていかないとムリです。

    永宮君・祥馬君はいい子ですねー
    というか、この二人がいなかったら、三橋君は投手班の中でかなり大変なことになってたかも、存在忘れ去られちゃったかも、ですね。

    私も結構人見知りなので、身につまされます・・・がんばれレンレン。

    阿部君は相変わらずの野球脳ですねえ。
    まあ、そういうところがいいのですけど。

    千代ちゃんのこともさることながら(試合始まったらすっかり忘れちゃうだろうな、で、半年後くらいにふと思い出したりする・・・かも?)、

    「…こいつちょっと変わっとんじゃな?」のくだり、「おお」じゃないでしょ何かフォローしようよ、と脳内で突っ込みいれました。

    来月は久々の試合ですね。桃李・波里の各選手もどんな人たちなのか楽しみです。

    ・・・ということで、来月もまた買ってしまうのだろうなあ・・・

    では、(恐らく)また来月、です。
    2010年07月31日 02:03
  • 三森紘子

    銀さんへ

    こんにちは! コメントありがとうございます☆
    こちらこそ、読んでいただけてうれしいです^^

    そうなんです! 新キャラめちゃくちゃ出てきました!
    他県の高校なので、公式試合で当たるのはいつになるかという感じですが・・・(笑)
    そして、コミックスに収録されるのもいつに・・・(笑)
    柳さんが一日も早く読まれるよう、祈りを込めておきます!

    >それにしても西浦さん家のヘン君(笑)は本当に大丈夫なんでしょうか?

    ほんとにねー(笑)
    否定しない三橋がよくないんですけど、すぐに信じてしまう他の子たちにも
    「いやいや、もうちょっとつっこんで聞こうよ!?」と思ってしまいました(笑)

    >私はおお振りを読み始めた頃、携帯を押す音が「むにむに」なのに脳内が騒然となりましたよ(笑)

    そうそうー! 「ぐみぐみ」もかわいいですけど「むにむに」も相当かわいいですよね!
    ひぐち先生の書かれる擬音って独特なのが多いですけど、どれもこれも「そういえばその通りだなあ」と思えるチョイスで、いつもいつも感心してしまいます。

    お気づかいありがとうございます! 夏バテぶり返さないように、毎日よく寝ることにします(笑)
    銀さんも、どうぞこの夏を元気にお過ごしくださいね♪
    2010年07月31日 09:27
  • 三森紘子

    manjiさんへ

    こんにちは! コメントありがとうございます☆

    >阿部、もうちょい何かこう、あるだろー!?

    もうね、ほんとにそうなんですよ!!!(笑)
    千代→阿部応援派としては歯がゆい仕打ちすぎる・・・
    阿部、心の声も全然出てこなかったですもんね・・・きっと阿部の中では、色恋関係のウエイトってすっっごく小さいんだろうなあとしょんぼり思いました。野球で頭がいっぱいなんですね。
    それこそが阿部の良さでもあるんですけど! そして確かに、ベンチ内の動向が気になりまくりです!(笑)

    それでは☆manjiさんのところにもまた伺います!
    2010年07月31日 09:32
  • 三森紘子

    ともさんへ

    こんにちは! こちらにもコメント、ありがとうございます☆
    投手班の学年と名前は、整理しとかないと絶対わかんなくなる・・・と思って、自分のために書きだしました(笑)

    永宮君と祥馬君、もしいなかったら・・・と思うとリアルに震えが来ました(三橋の中学時代に思いを馳せた栄口のように・笑)
    私も同じく人見知りなほうなので、新しい環境に入るときのコワさっていうのはすごくあります。
    気にかけてくれる子がいて、三橋はほんとによかったですね。がんばってくれ!

    >「…こいつちょっと変わっとんじゃな?」のくだり、「おお」じゃないでしょ何かフォローしようよ、と脳内で突っ込みいれました。

    私もです(笑)あそこの阿部はなんか冷静すぎて、異常ににウケました(笑)
    阿部って、おっしゃる通りの野球脳で、野球以外のことは結構どうでもいいと考えていそうですよね。
    ほんと、そこがいいんですけど! もしかして、千代ちゃんも阿部のそういうところがいいんだろうか・・・(ドキドキ)

    来月は試合ですねー。練習だけど、西浦の試合はすごく久々なので楽しみですね!
    それでは、また来月(・・・も読んでもらえたらうれしいな!笑)
    2010年07月31日 09:43
  • まりお

    こんにちは!お久しぶりです三森さん♪(*^_^*)w
    (なんかアニメが終わってしまったのでずいぶん久しぶりにコメントさせていただいている気分ですw)

    他の方のコメントなどで知りましたが、なにやら体調崩されていたそうで! 
    今はお元気なようでなによりですがあまり無理はなさらないでくださいね(>_<)


    今回もすごく内容の詰まった回でしたね~♪
    毎回こんなに素晴らしいものを読ませて頂けるのは大変嬉しいのですが……本当に、漫画家さんの頭の中ってどんなになっているのだろう?特に週刊誌に連載されてる方なんて…と心配になってしまいます(^_^;)


    で、今回は!!新キャラがいっぱいだったぁああ~(≧◇≦;)www
    すごかったですね~もう怒濤としか言いようがないですw


    投手班リーダーに見事(w)抜擢された長宮君、あとご飯の時さりげなく気遣いっぽい言葉を三橋にかけてあげてた祥馬くん、、、いいですよね~おれも好きですww 
    それに加え先輩方、あの粋な芝居には正直、「お前らどんな高校生だよっ!?」って驚かされてしまいましたがw 
    あいかわらずいい人ばっかしか出てこないよな~おお振りは~って感じで微笑ましかったです(^_^*)


    っていうか他校との合同練習とかっていいですよね~お互いいい刺激になると思うし、
    よそとやるからこそ学べるところがたくさんあると思いますし、、何より輪が広がってくというか仲良くなれてもし試合では敵同士になっても試合が終わればみんな友達みたいな感じな関係になれたら最高じゃないですか~(*^O^*) なんか憧れる~w


    あと!! 三森さんほか多くの方が触れられてました“擬音”の件について!ww 
    ……おれもおお振り内に出現する独特の擬音…超気になってました(>_<;)フルフルw おれのお気に入りはケータイの“ムニムニ”なのですが、今回の“ぐみぐみ”はそれを上回るものなのではないかと…www なんなんだ!!ぐみぐみて!!(:_;)www (ちなみにほかのマンガでおれ的に記憶に残ってる擬音は“モフモフ”ってなんかパンっぽい物を食べてる擬音ですw “ぐみぐみ”と比べちゃうとちょっと普通かなw)
    こういう細かいところに着目して漫画読んでみるのも面白いですよね~作者さんのセンスとかが結構表れてる部分だと思うんですよ~w これに関してもおお振りは吹き出しに入らない台詞だとか見応えがあって楽しいですよね♪♪♪


    あぁ~またまた長くなってしまった、すみません(:_;)w
    まだまだ暑い夏が続きそうですが頑張って乗り切りましょうね!!それでは♪(^_^)

    p.s. それでも体調の悪い時はしっかり休んでください、どうか無理されずに☆
    2010年07月31日 17:24
  • 三森紘子

    まりおさんへ

    お久しぶりです~! コメントありがとうございます☆
    アニメが終わっちゃったことにも、やっとそろそろ慣れてきました(笑)
    また来てくださってうれしいです^^

    いえいえ、体調不良はすぐに治りましたので、全然大したことなかったのですけど、
    皆さん色々と気遣ってくださって、ひとの優しさが身にしみました(;_;)
    本当にありがとうございます! まりおさんも、毎日暑いのでお体にはお気をつけくださいね。

    で、アフタ! 新キャラすごかったですねえ~。
    永宮君はほんといい子! 将来が楽しみです(笑)
    祥馬君は、三橋と近しい部分がありそうな気が勝手にしているので、仲良くなってくれたらうれしいなあと思います。

    >それに加え先輩方、あの粋な芝居には正直、「お前らどんな高校生だよっ!?」って驚かされてしまいましたがw

    芝居にしても上手すぎでしたよね(笑)
    きっと、普段からもあれに近い感じでやり合ってるんじゃないかなあと思います。気安さから来る乱暴さっていうか^^

    >もし試合では敵同士になっても試合が終わればみんな友達みたいな感じな関係になれたら最高じゃないですか~(*^O^*)

    そうですよねー、みんな試合以外ではホント仲良しで、野球を通じて交友が深まっていくところが、すごくいいなあと思います。
    私も憧れてしまう…

    >“擬音”の件

    独特の擬音はもう、ひぐち漫画の魅力の一つといっても過言ではないですよね!
    「ぐみぐみ」は一、二を争うステキ擬音です(笑)
    あと印象に残ってるのは、皆さんもおっしゃってる携帯の「ムニムニ」とか、三橋と千代ちゃんがぶつかる「とかちこっ」とか、花井が三橋の頭を叩く「ポンスカ」とかかなあ…(コミックスでは「ポンスカ」はなくなっちゃいましたが…)
    阿部の頭の容量オーバーを表す「ミーッミーッ」もすごい好きでした^^
    おお振りは特に、細かいところを読むのが楽しい漫画ですね!

    ありがとうございました。お互いに夏をがんばって乗り切りましょう!
    それではまた♪
    2010年08月01日 13:30

この記事へのトラックバック