おお振り感想(アフタヌーン2010年11月号)その2

その1はこちら




☆ネタバレご注意☆





 


・3回表


チェンジして、西浦の攻撃。
(2巡目はリード楽だから 打席集中!)とやる気まんまんの1番田島。
だが上代の1投目は打者の背中側に大きく逸れ、デッドボールで無死一塁。
打てなかった田島が(む~)とたいそう不満そう。



2番は栄口。いつものとおり送りバントを指示するモモカン。ですが、当たりが強すぎて転がらず、ピッチャー前でバウンド。
いけると判断した石田は、「2つ!」と指示を出すが、田島の走塁のほうが早く、セーフに。


(ウソやろ スタート普通やったのに
一瞬祥真の方見た隙にランナー(あいつ)エライ加速しよったんか?)


田島の俊足に驚く石田。手を「チョイ」と動かして上代に詫びる。
(チョイてっ なんやそれ…)と、上代の頭から「ピーッ」と蒸気が。
え…何この漫画的表現(笑)
やかん? 笛吹きケトル?
沸騰してる(笑)お湯沸いてる(笑)



次の打席、3番巣山にも犠打を指示するモモカン。
バント警戒をしていた上代は、巣山の構えを見て鋭く腕を振り下ろす。
勢いを殺しきれず、球はファースト岸川(かな?)の前に打ち上がる。
(させっか!)(やった!)というモノローグに、上代の負けん気の強さが表れてる!



(ノーバン!)と塁に戻ろうとする栄口と田島! しかし球は岸川(?)の目の前でワンバウンド。(うっわ!)と引き返す栄口と田島!
…という理解で合ってるかな? ノーバウンドだったら打者アウトで進塁できないけど、ワンバウンドだと打者走者は生きるから進塁義務が生まれる、と…(おそるおそる)



これよ…! この機敏な動きが私にはムリだったのよ…! と、小学校のクラブ活動での残念な記憶がよみがえってきました(笑)
とっさの判断、すごいよなあ。球児。
(ノーバン!)のところの2コマなんですけど、栄口は体を止めるところまで、田島は塁に向かって駆け出すところまで、ってことで、田島の反応速度が速いことを示してるんですよね?



二塁ランナー刺せる、というところをバウンドした球のキャッチにもたつき、結局一塁に送球。しかしセーフで無死満塁! 西浦チャンス!
ここでまた上代の頭から「ピー」と蒸気が。え…何この漫画的(以下略)
さてここで4番花井の打席!



モモカンからはヒッティングの指示。いつものようにサードランナーを見る花井の視線の先には、心の声をダダ漏れさせた田島が。


「いーなーいーなーランナーいっぱいいていーなー花井は
ホントならオレがそこに立ってるのにあー4番はいーなー」


ちょ…水谷に続いて、田島も今まで見たことない顔しとる(笑)
さっきの打席で打てなかったのがよっぽど悔しかったのね…
こういう表情が見られるのも、練習試合ならではですねきっと。
その迫力に押されつつも(幻聴だって!)と気を取り直す花井がいいねー。花井はほんと愛しいな。



「さっこい!」と構えなおす花井だが、頭が「ピー」状態の上代は大きく暴投。その隙に田島がホームに帰ってまず1点目!
もうなんか限界突破で、頭のいろんなところから蒸気を「ピーッ」「ピーッ」「ピーッ」と吹きあげる上代…


え…何この(以下略)


どうしてほしいのよ! この子ったら!(笑)



ラッキーで取れた(この1点はカウントしない)と、モモカンは冷静に次の指示。


(今日はスクイズ指示ない 崎玉戦時より評価上がってんのか
または 上げるチャンス!)


いいねーいいねーえ。チャンス! と捉える花井。
けれどバットに当てるものの、球の威力に押され気味。良い位置にポテンと落ちたので栄口が帰って2点目!
ホームへ送球されると思い、一塁を蹴る花井だが、次の瞬間一塁への送球。フ、フェイント!
挟まれてしまった花井はあえなくタッチアウト。



(う~~~~んっ)とへの字口のモモカン。花井の働きは及第点に届かなかったか…。
田島も引き続き、「ジトーン」とスゴイ目で花井を見ています…
でも三橋があわあわしてるのに気づくと、「同点だな!」と普通の顔で声かけしてくれたので和みました。
2点取って1死のまま次打者に回りますが、5番泉・6番沖ともに進塁打にはならずチェンジ。



・3回裏


(1回やってみたかったんだ
公式戦でまず当たんないとこじゃなきゃできないこと
ガンガンまっすぐ勝負!)


西浦の攻撃、今回は三橋の「まっすぐ」をとことん試すことにする田島。
1番藤丘・2番中村、ともに1球目を叩いてフライアウト。
3番石田も1球目から手を出すが、これもレフトフライでスリーアウト。
わ! 3球でチェンジ、効率いい!
三橋の「ナイスレフト――!」の声で以下次号。(ちなみにこのレフトは西広です。笑)



・コミックス宣伝ページ


おっきーの「はじめからつまずきたくないです!」のコマが採用されててうれしい!
「人間は、4ヵ月で変わる。」という大きなフォントのコピーがとても印象に残ります。
あ~16巻はいつごろ出るんだろう…



というわけで、すっごい盛り上がり! という感じではないものの、興味深いことには変わりない練習試合がいよいよ本格的にスタートしました。
選手各々のウイークポイントや課題が多々浮き彫りになってきたことだし。
この合同練習が終わったあと、モモカンがどういうふうに勝つための対策を立てていくのか期待だな~。
上代くんの新たな一面も見られたし!(やかん!笑)
どっちが勝つのかなあ? 石田は三橋のまっすぐを捉えられるかなあ?
次号も楽しみ!



先月号の感想はこちら→その1その2
ご活用ください→おおきく振りかぶって感想一覧表




●以下はその他の感想です


・ネクログ
「もっけ」の熊倉さんの新連載。姐姐(今月表紙のたわわな人)が…いいです。ドーラ一家みたいに「…いい」ってなります。


・ヒストリエ
うっかり目に入るたびビク!ってなる(笑)こわいヘビこわい!


・ブレット・ザ・ウィザード
この人のマンガ今まで読んだことなかったけど(すいません)、面白いと思い始めてきた。


・BUTTER!!!
扉絵の端場くん!(萌) 楽しそう。高岡先輩よかったねえ二宮先輩がやる気になって♪ あとヤマシタさんの作者近況がかわいいです。


・秒速5センチメートル
ううっ…メール消去の音…


・ハトのおよめさん
「オマエラ」連発に笑った! 仲間由紀恵!(笑)


・友達100人できるかな
今回もいい話だった。


・闘え!!父さんチョップ
「オーガニックコットンと言えども無敵ではないからな!」というセリフがなぜかツボ。


・いもうとデイズ
そうかディアナもついに…



この記事へのコメント

  • 佐和子

    三森様、こんにちわ!!

    早々に感想が読めてとっても嬉しいです!
    コミックを大人買いし、こちらで未収録分を堪能させていただきましたが、この1か月のなんと長かった事…!!!
    おお振りの読者の方は皆こうしてもどかしく待たれているんでしょうか(笑)

    それにしても、上代君のやかんは面白い&かわいいですね~。漫画的表現、にウケました!!
    そして花井!!!花井はほんっと愛しいですよね。。。どれだけ成長してくれるのか、すっごく楽しみです♪
    あ、もちろんフミキも(笑)

    来月の感想も楽しみにさせていただきます~!!

    はやく16巻発売にならないかなぁ(T_T)
    2010年09月29日 12:23
  • 三森紘子

    佐和子さんへ

    こんにちは☆二度目のコメントありがとうございます!
    1か月、長いですよね~。かといって週刊だとこっちの身がもたない(笑)という気もしますが、やっぱり月刊は次の号が待ち遠しいです。

    上代君のやかん、佐和子さんにも早く見ていただきたいです^^
    おとなしい子かと思っていたら、意外と内に激しさを秘めた子で、ちょっと驚きましたがますます好きになりました。
    花井も水谷も、まだまだ成長の伸びしろありまくり! という風に描かれているので、今後の成長が楽しみです^^

    16巻、こちらも待ち遠しいですよね~(>_<)
    来月も感想を書くと思いますので、よかったらまた見に来ていただけるとうれしいです♪
    ありがとうございました☆
    2010年09月29日 21:34
  • とも

    こんにちは

    どよ~ん・・・今回は阿部君が一コマ・・・

    私も田島君と栄口君の走塁のシーンが一瞬把握できませんでしたが、三森さんと同じ解釈で、
    「きっとそうだね・・・多分・・・うんうん」
    と読み進みました。

    >この機敏な動きが私にはムリだったのよ…! 

    私もです。塁上でバッターが打つとつい飛び出してしまうんですよ。打球の行方を見ないといけないんですよね。・・・マンガの感想とは関係ないですけど。

    花井君は夏大でちょっと強くなりましたね。

    練習試合である為なのか、夏大の時よりも、試合描写が中心な気がします。ベンチの様子が少なめの様な・・・

    この後大きな動きがあるのでしょうか?
    来月を待ちます(阿部君がもうちょっと出ないかなあ・・・)


    ネクログ、「もっけ」が好きだったので期待しています。
    姐姐、「強い・・・怖い・・・・・・・・いい」ですかね?

    久々に須藤真澄さんの作品も読めて嬉しかったです。

    では、今月もお疲れ様でした。
    2010年10月02日 16:04
  • 三森紘子

    ともさんへ

    こんにちは、コメントありがとうございます☆

    阿部、出番少なかったですよねえ…。
    全国の阿部ファンの方、みんなどよ~んとしていることと思います(笑)

    でもともさん、安心してください!(笑)
    田島がキャッチャーをやっているシーンの、正面からのコマにはすべて、背後で記録をとる阿部の姿が映っていますよ!!
    (↑…なんて偉そうに言ってますけど、私も他の方が言及されているのを見て初めて気が付きました(笑)気づいてから読み返すと、とても面白いです…阿部もがんばってるんだなー!)

    >田島君と栄口君の走塁のシーン
    >私もです。塁上でバッターが打つとつい飛び出してしまうんですよ。

    あ、よかった、同じ解釈でしたか^^
    あの辺りは、ある程度の経験者でないと難しい気がします(汗)
    そうそうそう! 走らなきゃと思って焦っちゃうんですよねー。そのせいで何度チャンスをつぶしたことか(笑)

    >花井君は夏大でちょっと強くなりましたね。
    >練習試合である為なのか、夏大の時よりも、試合描写が中心な気がします。

    本当に、花井はハートが強くなりましたよね。喜ばしいことです!
    そして確かに、試合がさくさく進んでいく感じがしますね。緊張感や、試合に臨むスタンスとかも、公式戦とはやはり違うなあと思います。

    ネクログの姐姐、いいですよねっ! 姉弟愛もステキです。
    須藤さんの読みきりも、不思議な味わいでとてもよかったです~。

    来月は阿部の出番が増えてほしいですね。そろそろあの大量のモノローグを読みたい!(笑)
    それでは☆ありがとうございました^^
    2010年10月02日 22:53
  • こんにちは。書き込みは初めてですが、いつも楽しく読ませていただいてます。
    三森様のコメントを見て、改めて阿部君を数えにいってしまいました。
    ほんとだ、いっぱいいますね(笑)
    でもそろそろあの大量のモノローグが読みたいには激しく同意です(笑)

    でも練習試合も楽しいですね~。
    色々とチームの問題点が出てきてるみたいですけど、それをこれからどう解決していくのかなあなんてところも色々妄想できて楽しみです。

    個人的には阿部君が治るころには沖君が2番手ピッチャーとして使える感じになってるといいなーなんて。
    そうすると水谷君と西広君が両方出れるし、投げる沖君と三橋君の反応も見てみたい(笑)
    田島君は捕手経験で読み合い経験値アップして、太った(ぇ阿部君は前より長打力ついてたりするといいですねー(笑)

    来月もまた感想楽しみにしています。お忙しいようですが頑張ってくださいませ~。
    2010年10月04日 20:35
  • 三森紘子

    栞さんへ

    こんにちは、はじめまして!コメントありがとうございます!
    阿部、いっぱいいたでしょう(笑)後ろでがんばってましたね!
    でもほんと、モノローグが恋しいですよね。

    練習試合は、公式戦とまた違った楽しみがありますよね。
    実戦中に試行錯誤している様子など興味深かったです。

    >個人的には阿部君が治るころには沖君が2番手ピッチャーとして使える感じになってるといいなーなんて。

    わー、ほんとですねー! 水谷のポジション問題(笑)もクリアできますし、おっきーと三橋のライバル関係というのは非常になごめそう…
    阿部の長打力も同感です(笑)食べた分だけパワーをつけて帰ってきてほしい!

    来月の感想も見に来ていただけるととってもうれしいです。忙しくても、アフタ感想だけはがんばりますので…(笑)。
    ありがとうございました☆
    2010年10月05日 20:31
  • yue

    三森様、初めまして。6月後半位からこちらにお世話になっています!何度コメントを書き直しても簡潔にまとめることが出来なくて・・。よく考れば、全部の感想を数行で書くのは無理でした。でも、こちらに日々お世話になっている感謝は、どうしても書かなければと、何度も書き直して何日もかかってしまいました。今年の夏はおお振りと、こちらにずいぶん助けられ、それがなかったら一層辛かったはずと本当に感謝しています。
    西浦っ子は皆好きですが、特に田島くんが好きです!実は先月号あたりから田島くんの捕手って結構良いのでは?と思い始めていて今月号で更に良いと思ったのですが、阿部くんとのやり取りで、阿部くんはやっぱり捕手ダナアと改めて思いました(当り前)。あ、結局すごく長くなってしまいました。すみません。三森さんの感想もとても楽しみです!
    タッツミーやエリンなど、他にも気になる箇所もあり、コメント欄にもまた立ち寄らせて頂ければ嬉しいです!これからもよろしくお願い致します。
    2010年10月27日 17:38
  • 三森紘子

    yueさんへ

    始めまして、コメントありがとうございます!

    >何度コメントを書き直しても簡潔にまとめることが出来なくて・・。

    うわああ、そんなに手をかけていただいたなんて!
    光栄です。そのお気持ちがとってもうれしいです!
    こちらこそ、本当にありがとうございます。

    田島の捕手、なかなか良い感じになってきましたよね~。そして阿部もいつもの調子を発揮し出してくれてうれしかったです(笑)
    今月号(12月号)の感想もようやく更新できましたので、またお暇なときに見ていただけるとうれしいです。

    タッツミー!エリン!どっちも大好きです~^^良かったらぜひまたお話しさせてください♪
    それでは!
    2010年10月29日 00:34

この記事へのトラックバック