笹公人「念力図鑑」






校長の無心念仏 50点以下の答案赤紙となる



…歌集です。
桜庭一樹さんの読書日記(これ)で紹介されていて、読んでみたくなったので借りました。
(本当はこの前に「念力家族」と「念力姫」があるんだけど、近所の図書館には置いてなかった…)


むむむむ、これはおもしろい!
なんていうか、小学生にすごいウケそうなおもしろさ(笑)
こんなにあっけらかんとおもしろいことをやってるのに、著者紹介欄には大層真面目そうな青年の顔写真が載っていて、軽く混乱する。
中には「キャラもの」と呼んでも良さそうな連作があったりして、ああ好きですすごく。



『転校生はガワン族』とか。



 
秋晴れにかがやく背中の文様のカムニひとりで勝てる赤組


荷物検査でカムニの土偶に触りたる国語教師が失神したり


獣らの監視厳しき夜の森で鏡を運ぶ僕たちの罰



『続・生徒会長レイコ』とか。



 
飛んでくるチョークを白い薔薇に変え眠り続ける貴女はレイコ


ぬばたまの夜の学園に集いたる腕章つけたレイコの手下


不老不死の薬のビンが割れる音 そうさ貴女はこのままでいい



すべての歌が「校長の無心念仏」から始まる『最後の朝礼』も好きですすごく。
漫☆画太郎先生の漫画を思い出した…。確かオチが全部「校長」っていう作品があったハズだ。



 
前世は信長という弟の割り算解けぬ様を見ていつ


信長という名の土佐犬したがえてガキ大将は屋上にいる


信長の愛用の茶器壊したるほどのピンチと言えばわかるか



信長、お好きなんでしょうか。



 
曾祖母の赤い簪さらってく百年前の夏の落雷


今宵祖父の命日なればまぼろしの暴れ馬いま部屋をよぎれり



「この顔を木村拓哉と取り替えてアタックすれば落ちるだろうか」なんていうミモフタモナイ歌もあったりします。すごくヘン。楽しい。



この記事へのコメント

  • 赤魚


    こんばんは!お久しぶりです☆

    笹公人さん、私も詳しくは知らないのですが、ネムキという雑誌に(百鬼夜行抄などが連載されてる朝日新聞社発行の漫画雑誌です)「念力道場」という短歌の4コマ漫画がありますよー。
    それで私も知ってちょっと気になっていたので念力図鑑のほうもちょっと探してみようと思いました。
    念力道場のほうは単行本になってるかどうかはわかりませんが、ネムキは紘子さんも好きなんじゃないかな?と思う作品が多々あるのでおススメです。

    それでは また☆
    2011年02月28日 00:07
  • 三森紘子

    赤魚さんへ

    うわわーお久しぶりです! コメントありがとうございます☆

    >ネムキという雑誌に(百鬼夜行抄などが連載されてる朝日新聞社発行の漫画雑誌です)「念力道場」という短歌の4コマ漫画がありますよー。

    わ~、そうなんですか! 短歌で4コマ…謎の組み合わせですね! すごい気になる!
    「ネムキ」は、百鬼夜行抄が載ってる雑誌だということは知ってたのですが見たことはないので、今度チェックしてみますね!
    情報どうもありがとうございます♪

    「念力図鑑」もよくわからない魅力満載でオススメですので、よかったら読んでみてください^^
    それではまたー☆
    2011年02月28日 21:03

この記事へのトラックバック