しかい0% ~空知英秋「銀魂」39巻





おかしいな、ハーレム状態なのにあんまりうらやましくないぞ(笑)
もう39巻って、ドラゴンボール並みに続いてるんですね。



アニメも再スタートして、やれ嬉しやです。
相変わらずアニメ素晴らしいなあ。ほんと、もう、アニメすごいですね。
またストック尽きるまでがんばってください!



前巻の予告にあった朝チュン話はそういうことだったか…。
でも、長谷川さんオチっていう予想は一応合ってたってことでいいよね(笑)
その後の二人がギクシャクしないといいな(笑)前にも書いたけどこの二人がつるんでるのを見るの好きなので。
銀さんの分身が○○○ワイフ(×4)だったり、いろいろとギリギリな話でした。



きっと一番楽しんだのは全蔵だろうなァ…
そして銀さんの回想の中で新八がメガネのみの存在になってるのに噴いた。本体も思い出したげて!



そんな失態(?)を取り返すかのように、後半の監獄編では銀さんビッシビシにかっこよかったです。
シマシマの囚人服でもかっこいいという不思議…
プッチンプリンのお皿をスプーンでチンチンと叩くところもかっこよかったんだけど、次のコマの「それはダメじゃァァァァァァ!!」で大笑いしました。
それから鯱がまた出てきてて笑いました。せっかくの王者風ファッションが!
いつも通り最後は泣きました。



次巻は将ちゃん&アームストロングなんたら砲が大暴れですね。雪の話のときは絶対出てくるんだな、アームストロング。



38巻の感想はこちら


 



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック