いい年こいた大人が本気で地団駄 ~美川べるの「まかまか」3巻





かわいいですねー。大変かわいい表紙です。



……ちなみに、裏表紙はこんなです。



07051


恥ずかしいわ!
レジでなんだかとっても恥ずかしいわ!



しかもコミックスフェア対象だったので、「この中からお選びくださいね~」と
店員のお姉さんがたくさんの種類のしおりをズラーッと並べてくれて、
それを選んでいる間じゅうずっとこの裏表紙がレジカウンター上に晒されてたわ! 恥ずかしいわ!
そんなこんなでおっぱいまるだしスーツも大活躍の3巻です。



徹底的に後ろ向き、イケメンはみんな不幸になれモテる奴は爆発しろと、世の中を嫉むのに忙しい速見教員ですが、
この性格もだいぶ見慣れてきて、ちょっと好きになってきた…。
死んだ瞳が魅力的に思えてきた…。(いけない、こんなこと言ってたらすばるんに闇討ちされる!)
この人はずっとこれでいいんじゃないか。それなりに面白おかしく一生を過ごすんじゃないだろうか。
軽やかな地団駄のステップとか、ミスコンがくだらないという踊りとかがむちゃくちゃいい動きで、ヘンな笑い声が出てしまいました。



目立ってないな~と前から心配してたもものの(←あだ名)が、ちょっと活躍してた! よかった!
料理するときはおばーちゃんみたいなお団子頭にするのねー、かわいい。
新たな男の娘キャラ登場に危機感をつのらせるまきちーのフルスロットルにウケました。
落とし穴に落とされそうになるも「香港アクション映画の俳優みたいに助かってる」すばるんがカッコよかった。



ようやく速見教員に萌え始めたところなのに、次の4巻がラストだそうです。
ちょっと残念。でも楽しみ。



2巻の感想はこちら



ちなみにちなみに、もらったしおりは京極堂さんでした。



07052

かっこいい!


 



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック