最近のほん 10月1日~15日

●近況


こんなに更新頻度が落ちたのは引っ越しでバタバタしていた昨年の秋以来ですが、もうあれから一年も経ったのか…としみじみします。
勉強で忙しい……というわけではあんまりないです、すみません。っていうかあんまり勉強できてません。「試験までまだ一ヶ月以上もあるし、よゆう☆」と心のどこかで思っています。誰かこんな私をしばきに来てください…!
なんだか今はいろんなものに対してアンテナが張られていて、いろんなことに忙しい?日々です。
そうかと思えば、晩ごはんを食べたあとはもう何一つ動きたくなくて、髪も洗わずに寝てしまう日もあったりします。
通勤途中、別に居眠りしていたわけでもないのに、気づいたら降りる駅を電車が通り過ぎていて、慌てて引き返した日もありました。
全体的にボケていますが、でも基本的には元気に楽しくやっています。



あっそうそう、近所にもう一つ漫画喫茶(新しそう、広そう)を見つけたので、今度開拓しに行ってきまーす! うきうき♪



●最近よんだほん


(漫画)


・島本和彦「アニメ店長」全4巻


「アニメ店長」→わからないなりに(笑)おもしろく読めました。理論武装3人の変身シーンは最後の一人しか元ネタがわからなかったなあ…



(活字)


・小野不由美「ゴーストハント6 海からくるもの」
・太田光「トリックスターから、空へ」
・辛酸なめ子「女子の国はいつも内戦」
・君野倫子/市川染五郎監修「歌舞伎のびっくり満喫図鑑」
・NHK「Q」制作班編「Q わたしの思考探究1」


「ゴーストハント6 海からくるもの」→このシリーズも残すところあと一冊です。ここまで来てもナルのいいところが「顔」しか思いつかなくて困る…(笑)
「トリックスターから、空へ」→最初の一編が好きで読み始めたのだけど、同じ話題の繰り返しが多くて途中ちょっと読み飛ばして…しまった…。でも太田さんの文章は引き続き読んでいきたい。
「女子の国はいつも内戦」→中高生に向けた生き方指南書ですね。いつも内戦ってのはほんと上手いこというなーと思う。大人になってからのほうが人生長いんだってことは、大人にならないと気づかないんだよな。
「歌舞伎のびっくり満喫図鑑」→「歌舞伎のかわいい衣装図鑑」の続編。これも全ページすっごい可愛くて綺麗で幸せだったー。目と心の薬です。古本屋にあったら買おうと思う。
「Q わたしの思考探究1」→ピースの又吉さんの回が目当てで読んだんだけど、他の回もすごくおもしろくて考えさせられた。学生のときちょっとハマっていた哲学の本をまた読んでみよう。



又吉さんのことが最近異様に気になります。今月の「ダ・ヴィンチ」で好きな本に「家守綺譚」を挙げておられたのがうれしかった。
今月のダ・ヴィンチは、ヤマシタトモコ特集も市川春子特集もあって個人的にウハウハだった。買ってもいいぐらいなんだけど、雑誌って買っちゃうとそれだけで満足して読まなくなっちゃうんですよね…。なので朝イチの図書館で熟読しました。



●感想記事予定


・ツジトモ「GIANT KILLING」17~19巻
・椎名軽穂「君に届け」14巻
・つの丸「たいようのマキバオーW」1巻
・鈴菌カリオ「花と星」1巻


 



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック