最近のほん 10月16日~31日

●近況



ハッピーハロウィーン! どうしても歌いたい曲があって一人でカラオケに行ったのにその曲が配信されていなくて膝からくずれ落ちた三森です、こんにちは!
あのガッカリ感といったらなかったよ! 新曲はシングルカットのしか入ってない!
前はアルバム収録曲までくまなく網羅されていたのになあ…もう椎名林檎or東京事変はカラオケで歌いたい曲って感じじゃなくなってるのだろうか…時代は変わった…
良い曲なのに、「21世紀宇宙の子」。熱唱したかったです。
そしてやっぱり私にはまだ、ヒトカラはハードルが高いとです…。受付で順番を待つあいだの手持無沙汰さがつらい。



●最近よんだほん



(漫画)


・篠原千絵「天は赤い河のほとり」5~6巻
・石塚真一「岳」15巻
・草間さかえ「マッチ売り」
・中山敦支「ねじまきカギュー」1~2巻
・絹田村子「さんすくみ」1~2巻


「天は赤い河のほとり」→カイル皇子がユーリを侍らすところを何度読み返したことか…(エロいから・笑)これでユーリが流されるだけの女の子だったら何にも面白くないけど、そうじゃないのがいいです。
「岳」→新展開、なのか。ナオタが勉強をしているラストページでちょっとじぃんときました。それぞれが、それぞれのやるべきことをやる…。
「マッチ売り」→表紙の艶めきカッコ良さに呼ばれて。この方も独特の呼吸の漫画を描かれますね。まさか続きものとは思わず中途半端で気になるっ…
「ねじまきカギュー」→カギューちゃんすごいかわいいよ! 少年ぽい時と少女な時があってそのギャップがすごいイイ~、かわいい。
「さんすくみ」→あはははこれ面白い! なごむ~。「読経しちゃうぞ」も探して読みたい。3人ともいいけど、特にお気に入りは恭太郎君。



(活字)


・奥泉光「シューマンの指」
・杉浦由美子「腐女子化する世界 東池袋のオタク女子たち」
・山田真哉「食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字〈上〉」
・山田真哉「「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉」
・野矢茂樹/植田真「はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内」
・近藤史恵「サヴァイヴ」


「シューマンの指」→禁断な雰囲気がずっと漂っていて酔わされます。真相は藪の中…みたいな作りにドキドキ。
「腐女子化する世界 東池袋のオタク女子たち」→単なるオタク論かと思ったら女性間格差とか生き方の話になっていってすごく面白かった! ここに書かれている格差の話は実感を伴ってよくわかります。
「食い逃げされてもバイトは雇うな」「「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い」→今ごろ読んでんのかい…と思われそうだけど。わかりやすいし面白いし、納得できるしタメになる! こういう本をいっぱい読んでいきたい。
「はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内」→「Q わたしの思考探究1」で紹介されてたので。イラストが素朴なかわいさでなごみました。
「サヴァイヴ」→「サクリファイス」の印象がいまだに強いので、ふーんという感じで読んでしまうのだけど…これからのチカのことはもっと書いてくれたらうれしいと思います。



●感想記事予定


・ツジトモ「GIANT KILLING」17~19、21巻
・唐々煙「曇天に笑う」2巻
・オノ・ナツメ「つらつらわらじ」3巻
・中村光「聖☆おにいさん」7巻
・志水アキ「百器徒然袋 瓶長」
・寺嶋裕二「ダイヤのA」28巻
・大高忍「マギ」10巻
・西森博之「鋼鉄の華っ柱」4巻
・藤田和日郎「月光条例」15巻



●最近気になるものいくつか


「らんま1/2」が実写化とか、すごい世界になりましたね。
おそらく観ることはないだろうけど、玄馬役と早雲役が古田さんと生瀬さんなのでとっても楽しそうでいいですね。九能ちゃんもちゃんと「人呼んで風林館高校の蒼い雷(いかずち)!」って言ってくれるのかな。
「ちはやふる」は漫画はすごく面白いけど、アニメはどうかなあ…と思いながら観たらこちらもすごく上手く作ってあって感動しました。太一のまつげっぷりがすごいな。続きが楽しみです。



●2011年10月によんだ冊数


漫画…19冊
活字…15冊
合計…34冊



●2011年10月に書いた感想記事


(漫画)


25時のバカンス 市川春子作品集II/市川春子 
少年魔法士/なるしまゆり 15 
花と星/鈴菌カリオ 1 
信長協奏曲/石井あゆみ 5 
預言者ピッピ/地下沢中也 2 
君に届け/椎名軽穂 14 
たいようのマキバオーW/つの丸 1 


(活字)


水を打つ/堂場瞬一 
小惑星探査機はやぶさ 「玉手箱」は開かれた/川口淳一郎・小惑星探査機 はやぶさ物語/的川泰宣 


(映画)


はやぶさ/HAYABUSA



 



この記事へのコメント

  • yuuuming

    あぁっ…!!!
    マッチ売り!!!!!!
    草間さかえさん、大好きなんですよ~~
    絵がものすごく上手やなーと思います。
    お手持ちでしたらぜひカバーを外してください。
    (もうすでにされてたらすみません;)
    マッチ売りは草間作品の中でも一番好きですね。
    あの退廃的な空気と草間さんの絵柄と雰囲気があう!
    ものすごくスローペースで連載されているので続きはいつ出るのか…
    気長に待っています。
    2011年11月03日 21:40
  • 三森紘子

    yuuumingさんへ

    コメントありがとうございます!
    お返事が遅くなってしまってすみません…
    草間さかえさんは、yuuumingさんのブログや他の方のレビューで
    ずっと気になっていた作家さんでした^^
    絵が、さらーっと描かれているみたいなのにすごく巧みな感じで、
    めちゃくちゃセンスの良い方なんだろうなあと思いました。
    カバーはもちろん外させていただきましたよ~(むふふ・笑)

    >ものすごくスローペースで連載されているので続きはいつ出るのか…

    そっか、マッチ売りの続きはまだ出てないんですね…!
    出たらぜひ読みたいと思います。
    草間さんの他の作品も、また読んでみたいです^^
    2011年11月06日 20:00

この記事へのトラックバック