最近のほん 11月16日~30日

●近況


試験、終わりましたー!! 過去はもう振り返らない!!(←本当は振り返らないとだめです…)
ということで、ブログも長い間放置していてすみませんでした。
12月からは通常運転に戻したいと考えています。
年末で慌ただしい時期ですが、どうぞよろしくお願いいたします。



風邪、めちゃめちゃ流行ってますね。うがいに手洗いにマスク、皆さまお気をつけくださいませ!
私は免疫力を高めるために、毎日みかんを食べてます。
おいしいうえに体にも良くてしかも安価なんて、なんて素晴らしい食べ物なんだ、みかん!



●最近よんだほん


(漫画)


・よしながふみ「きのう何食べた?」5巻
・篠原千絵「天は赤い河のほとり」7~8巻


「きのう何食べた?」→あーもうわたし、シロさんちの養女になっていい!? 生活費入れるし! 
「天は赤い河のほとり」→ザナンザ皇子が…(涙) 皇妃達の前で矢を抜かせるユーリにしびれる。


(活字)


・味岡美豊子「社会人・学生のための情報検索入門」
・駒崎優「われら濁流を遡る」
・「地震イツモノート」
・高田高史「図書館のプロが伝える調査のツボ」
・加門七海「お祓い日和」


「社会人・学生のための情報検索入門」→目からウロコがポロポロ。自分もこんな風に検索できるかはともかく、プロのサーチャーってほんとにすごいなああ~!と尊敬の念を抱きました。
「われら濁流を遡る」→バンダル・アード=ケナードの新作いつの間にか出ていた! 今回はいつもより女性の数が多くて、話も挿絵も華やかでした。ヴェルマとマドゥ=アリの2ショットがなぜか好き。そしてラストのタッドになごみまくり! かわいらしすぎる!!
「地震イツモノート」→モシモじゃなくてイツモ、なんですね。文庫版で買おうかな。
「図書館のプロが伝える調査のツボ」→小説仕立てで読みやすかった。最後の後日談でみんなの生活がつながっていくところが好きでした。
「お祓い日和」→写真可愛い! 年中行事にはいろんな意味が込められているんだなあ。意味がわかると行うのも面倒じゃなくなる気がします。



●感想記事予定


・ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」18巻
・月刊アフタヌーン1月号
・篠原健太「SKET DANCE」21巻
・ツジトモ「GIANT KILLING」17~19、21巻
・志水アキ「百器徒然袋 鳴釜」「百器徒然袋 瓶長」
・大高忍「マギ」10巻
・西森博之「鋼鉄の華っ柱」4巻
・藤田和日郎「月光条例」15巻
・空知英秋「銀魂」42巻
・武本糸会「獣の奏者」5巻
・井上雄彦「リアル」11巻
・久世番子「神は細部に宿るのよ」2巻
・森田まさのり「べしゃり暮らし」13巻
・カラスヤサトシ「カラスヤサトシ」6巻「カラスヤサトシの37歳の遠足ガイド」
・雁須磨子「かわいいかくれんぼ」


…なるべく、「感想待ってます」と言っていただいた分から優先的に更新したいと思っています。


 

●2011年11月によんだ冊数


漫画…7冊
活字…12冊
合計…19冊


読んではいるんだけど、感想待ちの本ばっかりなのでこの冊数です。



●2011年11月に書いた感想記事


(漫画)


聖☆おにいさん/中村光 7 
・ダイヤのA/寺嶋裕二 28 
・つらつらわらじ/オノ・ナツメ 3 
・曇天に笑う/唐々煙 2
 


(活字)


短歌ください/穂村弘 



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック