冬の絶対領域 ~篠原健太「SKET DANCE」21巻





 「うまく言えないけどアタイ
 自分の姿を見せる事で 人は変われるって事を証明したい」



かっわいい~! 表紙かっわいい~!
がっつりバレンタインの巻だった今巻にふさわしいキュートさですなあ。
ボッスンのザコキャラ臭が強すぎて逆にスゴイ、な21巻です。



クエッチョンからエニーへを始め、ヒメコからボッスンへ、モモカからスイッチへ、普段は言えない気持ちを込めて渡されるバレンタインチョコレートは、甘かったりほろ苦かったり、なんかビミョウだったり(笑)
クエッチョンの意外な純情っぷり(そしてドNっぷり)にドキドキし、ヒメコの七転八倒な乙女っぷりにニヤニヤし、そしてモモカの純粋で力強い想いに涙…。



ほんとにね、こんなにとびきりな女の子は他にどこにもいないから、スイッチは早くふっきれてくださいね。
「メ…メッセージカード見たのかい!?」って言ってるモモカがものすごくカワイかったです。
ヒメコのおめかしもすごいカワイかった。ボッスンのやる気のなさは万死に値するけど奴はデリカシーゼロスケだから仕方ないな!
見分ける用のシールが似すぎてて見分けがつかないとか、小ネタのちりばめ方が毎回いいよね。篠原先生って結構マメな人な気がする。



「バレンタイン・バラエティ」も盛りだくさんで楽しかった~。ロマンも仕事してるし。
新生徒会も楽しそうでいいっすね! キリ君の女装がふつうに似合っている(笑)そしてサス子はまた「おいしー」だ!
デイジーやミモリンがメインで活動してるのを見るのはなんかいいよ。男性陣が押されぎみなところがすごくいい!



そして、榛葉の魅力がやっと存分に発揮される話が来ましたね!
あんまり目立った活躍のないまま生徒会引退しちゃって、残念に思ってたのでうれしかった。
ミチルいいやつじゃん。ミチルすっごく友だち思いないいやつじゃん…!
でももう、安形は何をやっても手遅れな気がするよ…(笑)



スイッチがノリノリでホラー映画を撮る回も好きでした。
結城さんとの程度の低いケンカ(「10秒間貸してやる」とか)にも笑ったし、開盟ホラーオールスターズが横一列になってやってくるシーンで爆笑しました。
なぜか突然僕の小規模な生活化したボッスンにもウケた(笑)えらい似合うとる!
よみがえった食戦士(フードファイター)・キャプテンもめちゃめちゃカッコ良かった!
「ボッスンこっちへ」「速い!!」の演出がもう大好きすぎます。



ヒメコの持ってるケータイが私のと同じ機種っぽくて、なんかうれしい♪
次巻も楽しみだー。




20巻の感想はこちら



 



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック