まとめて感想:「マギ」11巻

・大高忍「マギ」11巻




ドゥニヤとイサアク怖いよ! うわあん! とか前巻で思ってたんですが、まさかの純愛にホロリときてしまいました。
黒く転じてしまったルフが、再びあたたかい光に包まれ続けますように。イサアクの思い、ちゃんとドゥニヤに届いたよね…。



白龍くんが王に選ばれてひと安心。よかったね!
ヘビの咬まれ痕がちょっと心配だけど。後々ぜったいイヤなことになるんだろうな~…
ザガンはやっぱりいやなやつだったということで結論(笑)



アラジンたちのピンチに現れた師匠3人がかっこよくてすっごく頼もしく見えた!
マスルールがモルジアナのために怒ってくれてうれしかったなあ。



10巻の感想はこちら



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック