歯車を回しに ~山本弘「詩羽のいる街」





なんかすごくいいものを読んだ。



同じ作者の「MM9」が面白かったので、他の作品もと思って手を伸ばしてみたんですが、
予想以上に面白くて、楽しい気持ちになりました。



タイトルからは何となく、センチメンタルで切な系な、そしてひとつの季節が終わる…みたいな儚いイメージを想像してたんだけど(「詩羽(しいは)」というネーミングもそんなイメージだし)、
もっとずっと論理的で、いや合理的で、現実離れしているようで実現可能にも思える地に足ついた感じもあって。
えー、こんな風に書いてしまうんだ! と、「ヤラレタ」感に襲われた~。



第一話で、登場人物の二人が週刊連載中の漫画作品についてあれこれとお喋りするシーンがすっごく好きで楽しくって、幸せな気分になっちゃった。
誰かとお互いが好きな作品についてああでもないこうでもないと話しているときが、もしかして人生で最も幸せな瞬間なんじゃないだろうか?…ってくらい楽しい。
本好き・漫画好き・アニメ好きの人が読んだらすっごく楽しいと思います。作中にも先行作品がチラホラ出てきて、それを探すのも楽しい。文学少女シリーズはそのうち読みたいなー。



SFもたくさん書いておられる方のようだし、他の作品もどんどん読みたいと思います!



 



この記事へのコメント

  • てって

    珍しく時間を置かずに登場で、すみません。
    実は山本弘さんの「アイの物語」が気になっていました。

    アンドロイドとヒトとの千夜一夜物語とのこと。
    実は「イヴの時間」という吉浦康裕監督のアニメ作品のファンになって以来、
    アンドロイドとヒトの物語に惹かれています。
    学生時代にもアシモフの「われはロボット」が好きでしたし…
    (「イヴの時間」は三森さんもお好きな作品かもしれません♪)

    ただ、アイの物語を読む前に「イヴの時間」の作中に名前が出てきた
    「ブレードランナー」をチェックしておきたいところです(汗)

    ああ、読みたい本や観たい映画がいっぱいなのは楽苦しいって感じの最近です。
    2012年02月18日 14:21
  • 透析鉄

    山本さんはと学会会長として小生は知りました。取りあげられている本は、目黒考二さん(北上次郎さん)もほめていたので、小生も割と出てすぐに読みました。
    ヒロインの行き方が、かなりリアルに描かれていますね、実際にそういう生き方が出来るかのように……。
    通貨というものの意味も、ちょっと考えてしまいます。人類史上、ベスト5に入るくらいの大発明かとは思いますが。(1位は書き文字でしょうか)
    別の方のコメントしている本も読んでいて、こちらもなかなか良かったですね。
    作者の思いが、何となく分かるような気が、いたしました。
    2012年02月20日 15:36
  • 三森紘子

    てってさんへ

    コメントありがとうございます♪

    >実は山本弘さんの「アイの物語」が気になっていました。

    私も次あたりはそれを読もうかな~と思っているところです。なんだか惹かれるあらすじですよね。
    「イヴの時間」も「われはロボット」も「ブレードランナー」も未チェックなので、SFな気分になっている今のうちに制覇しておきたいところですねー。
    特に「イヴの時間」は私が好きそうな作品とのことなので、楽しみです♪

    >ああ、読みたい本や観たい映画がいっぱいなのは楽苦しいって感じの最近です。

    「楽苦しい」というのがすごくピッタリくる言葉で素晴らしいです(笑)
    そうですよね、体がいくつあっても足りませんよね!
    2012年02月20日 21:40
  • 三森紘子

    透析鉄さんへ

    コメントありがとうございます♪
    私も山本さんのお名前はと学会のほうで存じ上げてたんですが、作品を読むのは今回が初めてでした。

    >ヒロインの行き方が、かなりリアルに描かれていますね、実際にそういう生き方が出来るかのように……。
    >通貨というものの意味も、ちょっと考えてしまいます。

    そうなんですよね、話自体は軽やかで楽しげなんですが、
    読んでいるうちについ考え込んでしまうところがすごく面白かったです。
    右脳と左脳が同時に刺激されるような感覚でした(笑)

    「アイの物語」も良かったとのこと、これから読むのが楽しみです^^
    2012年02月20日 21:44
  • てって

    おはようございます。
    返信こめんと、いつもありがとうございます。

    「イヴの時間」に興味をもたれたようなので、情報を…
    公式ホームページ↓
    http://timeofeve.com/
    の【movie】から、配信版1話が無料で見られます。
    1話約15分程度(最終話だけは30分弱)です。
    また、劇場版がiTunes Storeにて有料で
    配信されているそうです。

    ちなみに、劇場版は配信版のエピソード1~6話を
    まとめて、繋ぎに新規カットを加えたものになります。

    と、あからさまな布教活動すみません m(_ _)m
    2012年02月21日 05:25
  • 三森紘子

    てってさんへ

    ふたたびのコメントありがとうございます☆

    「イヴの時間」の情報、どうもありがとうございます!
    さっそく配信版1話を見せていただいたのですが、
    話は面白いし映像はめちゃくちゃ動くしで、
    続きが気になりすぎますね!
    iTunesは今のところ見られないのですが、
    何らかの媒体で続きをぜひ見たいと思います^^
    2012年02月23日 08:54

この記事へのトラックバック