2013年6月によんだほん

読書メーターを始めて1年がたちました。
お手軽さにすっかり慣れてしまい…ブログのほうの更新がさびしすぎることに…。
職場に漫画好きの人が多いということが発覚し、漫画漬けの楽しい日々を送っています。


2013年6月の読書メーター
読んだ本の数:44冊
読んだページ数:8572ページ
ナイス数:151ナイス


◆今月の特選◆




祝もものき事務所 (C・NOVELSファンタジア)

勧善懲悪な感じでスカッとします。(あ、だから桃太郎のネーミングなのか?)



昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)

本当におもしろすぎる。落語そのものの面白さにも似ている、と思う。







祝もものき事務所 (C・NOVELSファンタジア)祝もものき事務所 (C・NOVELSファンタジア)感想
言っちゃなんだが下世話な話で、大層面白かったです(笑)。主人公の周りの人達こそ功労者ですが、主人公にもなぜか憎めない愛嬌が。続編読みたい感じでした。
読了日:6月1日 著者:茅田 砂胡
祝もものき事務所2 (C・NOVELSファンタジア)祝もものき事務所2 (C・NOVELSファンタジア)感想
あの発端からこんな大ごとになるとは…。でも最後はほのぼのしてよかった。人間ってキタネー!がてんこ盛りだけどスカッとする。1に比べて雉名の出番がほとんどオマケ感覚だ…(笑)
読了日:6月1日 著者:茅田 砂胡
星空放送局星空放送局感想
ファンタスティック。牛乳配達の彼がかっこいいです。
読了日:6月1日 著者:中村 航
ワザあり!私スタイルの収納インテリア―おしゃれな収納のヒントがいっぱい! (タツミムック―インテリアスタイルブックシリーズ)ワザあり!私スタイルの収納インテリア―おしゃれな収納のヒントがいっぱい! (タツミムック―インテリアスタイルブックシリーズ)
読了日:6月2日 著者:
竜が最後に帰る場所竜が最後に帰る場所感想
短編集。ほんとに不思議な世界観。最後までどう転ぶかわかんないんだもん。オウムの話がよかった、でもほんと変わった話だよ。
読了日:6月4日 著者:恒川 光太郎
アイスクリン強し (講談社文庫)アイスクリン強し (講談社文庫)感想
うーん、あともうひと押しして欲しい!ってところが多々あったけど、好みの違いなんだろうなあ。未消化な部分を妄想たくましくして補完するとこまではいかなかった。
読了日:6月5日 著者:畠中 恵
私と悪魔の100の問答 Questions & Answers of Me & Devil in 100 (100周年書き下ろし)私と悪魔の100の問答 Questions & Answers of Me & Devil in 100 (100周年書き下ろし)感想
よくわかんないけど面白かった。ただ主人公の母親が毒親でムカムカしてしょうがなかった。きもちわるくてイライラした。なんでここまで嫌悪感をもったのか…。
読了日:6月7日 著者:上遠野 浩平
昭和元禄落語心中(4) (昭和元禄落語心中 (4))昭和元禄落語心中(4) (昭和元禄落語心中 (4))感想
つ…、続き読みたいけど読みたくないよう。真相を知るのがこわい…。ああメタメタに面白い。落語みたいだ。
読了日:6月7日 著者:雲田 はるこ
ANGEL VOICE 31 (少年チャンピオン・コミックス)ANGEL VOICE 31 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:6月9日 著者:古谷野 孝雄
ANGEL VOICE 32 (少年チャンピオン・コミックス)ANGEL VOICE 32 (少年チャンピオン・コミックス)感想
めっちゃいいところで続いたーッ!
読了日:6月9日 著者:古谷野孝雄
月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:6月9日 著者:椿 いづみ
月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)感想
おもしろいなー。みこりんが好き。担当さんの話はどこまでフィクションなんだろう…(笑)。他の作品も読んでみよう。
読了日:6月9日 著者:椿 いづみ
アシさん 1 (フラワーコミックス)アシさん 1 (フラワーコミックス)感想
何このギャグセンス…(称賛の意味で)
読了日:6月9日 著者:タアモ
SKET DANCE 31 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 31 (ジャンプコミックス)感想
なんかなんか…とてつもなくさびしくなってきた。ボッスンとヒメコがほんとに同じ大学行くなら嬉しいけど…。チュウさんの結婚式すごい感動したのに最後ぶち壊し(笑)10年後のボッスンかっこいいのに、ボッスンだと思うとこみあげる笑いが(笑)あと椿を下の名前で呼ぶときに変顔するボッスンがよかったです。終わりに近づいてってるわー。
読了日:6月9日 著者:篠原 健太
鬼灯の冷徹(4) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(4) (モーニング KC)
読了日:6月9日 著者:江口 夏実
鬼灯の冷徹(5) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(5) (モーニング KC)感想
どんどん洗練されて面白さ増してきた。うんちくも楽しいし勉強になるし。こどもの鬼灯様かわいいなー!
読了日:6月9日 著者:江口 夏実
バッカーノ!  1935-A Deep Marble (電撃文庫)バッカーノ! 1935-A Deep Marble (電撃文庫)感想
もう、なにがなにやら…。ラッドとジャグジーとバカップルの登場がうれしい。
読了日:6月10日 著者:成田良悟
あの人の食器棚あの人の食器棚感想
どの人の食器棚も素敵けど、異彩を放っていたのが内田春菊さんのキッチンで、めちゃくちゃ散らかってるのに超オシャレ!これがハイセンスということなのかな…
読了日:6月11日 著者:伊藤 まさこ
阪急電車阪急電車感想
こないだ観た映画もよかった。土地勘ある人は余計楽しいでしょうね。かわいいカップルが何組も。一番かっこいいのは時江おばあちゃん。
読了日:6月11日 著者:有川 浩
夏の王国で目覚めない (ハヤカワ・ミステリワールド)夏の王国で目覚めない (ハヤカワ・ミステリワールド)感想
くまおり純さんの表紙につられて読んだ。続きが気になってどんどん読んじゃった、面白かった。こういうゲーム参加型(?)のミステリは苦手なほうだけど大丈夫でした。謎解き部分に既視感とか、タイトルが不可解とかもあるけど、さわやかな読後感。
読了日:6月13日 著者:彩坂 美月
不思議の扉  午後の教室 (角川文庫)不思議の扉 午後の教室 (角川文庫)感想
アンソロジー。バラエティー豊かでした!どれも面白かったけど、特に小松左京「お召し」は何度読んでもほんとにすごいと思う。
読了日:6月14日 著者:
バケツでごはん 2 (小学館文庫)バケツでごはん 2 (小学館文庫)感想
ミントちゃんが結構本気でかわいいです。
読了日:6月16日 著者:玖保 キリコ
信長のシェフ 7 (芳文社コミックス)信長のシェフ 7 (芳文社コミックス)
読了日:6月16日 著者:梶川 卓郎,西村 ミツル
鬼灯の冷徹(6) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(6) (モーニング KC)
読了日:6月16日 著者:江口 夏実
鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)
読了日:6月16日 著者:江口 夏実
鬼灯の冷徹(8) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(8) (モーニング KC)
読了日:6月16日 著者:江口 夏実
鬼灯の冷徹(9) (鬼灯の冷徹 (9))鬼灯の冷徹(9) (鬼灯の冷徹 (9))感想
巻の隅々まで手がこんでて、どのページもことごとく可愛いうえに面白い、中毒になっちゃいそうな漫画だ…。唐瓜と茄子の小鬼コンビが巻を追うごとに愛しく思えてならん。
読了日:6月16日 著者:江口 夏実
花は咲くか (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)感想
とにかく絵が綺麗〜。
読了日:6月16日 著者:日高 ショーコ
花は咲くか (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:6月16日 著者:日高 ショーコ
花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:6月16日 著者:日高 ショーコ
花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション)感想
途中から早く結ばれろ〜っと思いながら読んでた。(結ばれてはないけど)ラブラブな2人が幸せ感いっぱいでよかったかわいかった…。藤本も最初はキライだったけどだんだんかわいく思えてきました。しかし私が本当に気になるのはタケさんなのだ!この作者さんは脇役のことも丁寧に描いてくれそうなので期待。
読了日:6月16日 著者:日高 ショーコ
うちの犬、知りませんか?うちの犬、知りませんか?感想
あ〜ちょっと昔の飼い犬ってこんな感じだったよな〜と、懐かしくなりました。うちは犬飼ってなかったけど、田舎だったから小学校で野良犬飼ってたなあとか、その犬とは違うけどしょっちゅう体育館に入ってくる野良犬もいたなあとか、ああ…懐かしいこと思い出せました。
読了日:6月16日 著者:たかぎ なおこ
NOVA 6---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)NOVA 6---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)感想
アンソロジー。「母のいる島」(高山羽根子)が一番気になりました。「白い恋人たち」(斉藤直子)もしょうもなくてよかったです。読み飛ばしてしまった作品もあり…。
読了日:6月18日 著者:宮部 みゆき,牧野 修,北野 勇作,斉藤 直子,蘇部 健一,樺山 三英,松崎 有理,高山 羽根子,船戸 一人,七佳 弁京
七人の敵がいる七人の敵がいる感想
痛快に終わってよかったなー。陽子は敵を作るタイプだけど、自分にとって何が大切かをしっかりわかってるからカッコイイ。…とだけ途中まで思ってたんだけど、だんだん仲間が増えていって、ビジネスプロジェクトまで立ち上がってわーホントに痛快だな、と。前向きで面白い作品だったけど、この先自分が結婚とかして子どもできて保護者やるときのことを思うと戦慄を禁じえません…(笑)む、むりー。
読了日:6月19日 著者:加納 朋子
パレス・メイヂ 1 (花とゆめCOMICS)パレス・メイヂ 1 (花とゆめCOMICS)感想
陛下麗しい〜…。あと途中で背丈が逆転するところ鬼萌え! 番子さんはやっぱりエッセイ部門が至高だと思うし、冒頭がとっつきにくかったりもしたけど、読みおわる頃にはただもうニッヤニヤしてました。というか「少女帝と少年侍従」ってアオリ文句だけですでにたまりません。しかも軍服(鼻血)
読了日:6月20日 著者:久世番子
蜜ドキパルフェ(3) (ワイドKC)蜜ドキパルフェ(3) (ワイドKC)感想
ものすっごくやわらかくて弾力のある大玉ころがしの玉ウケた。こうなったら小冊子も欲しいので4冊連続刊行ぜんぶ買ったろう。
読了日:6月24日 著者:美川べるの
バッカーノ!  1935-B Dr. Feelgreed (電撃文庫)バッカーノ! 1935-B Dr. Feelgreed (電撃文庫)感想
やっぱり1930年代のカモッラ周辺の人たちが一番好きだ!読むスピードがちがいます(笑)。ガンドール三兄弟かっこいいなあ。クレアも良いしジャグジーも愛しいし。ロイとか久しぶりすぎる…。フィーロ大ピンチのまま終わってこの先どうなんの!? わー、やっぱこのシリーズ好きだなー。
読了日:6月25日 著者:成田良悟
レジデン都市505 (2) (カドカワコミックス・エースエクストラ)レジデン都市505 (2) (カドカワコミックス・エースエクストラ)感想
御堂さん美人なのになあ… 「からの 男乳首サンド」が不意討ちすぎてブフォッてなった。
読了日:6月25日 著者:美川 べるの
ストレンジ・プラス 13巻 (ZERO-SUMコミックス)ストレンジ・プラス 13巻 (ZERO-SUMコミックス)感想
あれ、ラスティがかわいいぞ。入れ替わりネタがまさかの投げオチ。もう一通りの王道ネタはこの漫画であえてやる価値ないのかもしれません(笑)
読了日:6月25日 著者:美川 べるの
学園天国パラドキシア (9) (IDコミックス REXコミックス)学園天国パラドキシア (9) (IDコミックス REXコミックス)感想
いま連載中のミカベル漫画ではこれが一番好きかなあ。ネタが尽きてなさそう。よっちゃんのクソ野郎っぷりと大槻の痛HPに笑った。ラブ米神とメリーさんかわいい。あと表紙の花子さんの腹がエロい…!
読了日:6月27日 著者:美川べるの
天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)感想
うおおお、終わってないよー、ぜんぜん終わってなーいーよー。ブレイドとシュタンドーレの交流がなんとも切なかった。続きはいつまで待てばいいんだろう?
読了日:6月28日 著者:小川一水
T・Pぼん (1) (中公文庫―コミック版 (Cふ1-5))T・Pぼん (1) (中公文庫―コミック版 (Cふ1-5))
読了日:6月30日 著者:藤子・F・不二雄
T・Pぼん (2) (中公文庫―コミック版 (Cふ1-6))T・Pぼん (2) (中公文庫―コミック版 (Cふ1-6))
読了日:6月30日 著者:藤子・F・不二雄
T・Pぼん (3) (中公文庫―コミック版 (Cふ1-7))T・Pぼん (3) (中公文庫―コミック版 (Cふ1-7))感想
ユミちゃんもいいけどやっぱりリームが好きだったな。最後にまた出てきてほしかったけど…と思ったら完結してないのね。続き描いてほしかったなあ。もう叶わないけど…。
読了日:6月30日 著者:藤子・F・不二雄

読書メーター



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック