2014年5月によんだほん

「容疑者Xの献身」、昨日TVでやってましたが何回でも観てしまいます。
ほんとにいい映画です。福山さんのかっこよさもとびぬけてるけど、堤さんの名演技がとにかくもう・・・



さて、6月はおお振りの季節!と言いたくなるほど、単行本が6月に発売されることが多いですね。23日がたのしみ。


2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:75冊
読んだページ数:15335ページ
ナイス数:133ナイス


◆今月の特選◆

彼方から (1) (白泉社文庫)彼方から (1) (白泉社文庫)感想












今まで読まなかったのを後悔しています。
ここまで完成度の高いファンタジーはあまり見たことがないです。



Maya 1―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 1―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想












突如懐かしさに襲われてレンタルしました。
90年代の作品なので絵柄に古さはあるけど、今読んでもむっちゃ面白いです!
「アウターゾーン」とか好きだった人にはこれもぜひ読んでほしいです。


◆ ◆ ◆


 



ろくでなしBLUES (Vol.32) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.32) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.33) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.33) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.34) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.34) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.35)ろくでなしBLUES (Vol.35)感想
王道パターンだけどやっぱり燃えるねこの展開(かつての敵が仲間に)!
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.36) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.36) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.37) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.37) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.38) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.38) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES 39 (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES 39 (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月1日 著者:森田まさのり
消されたマンガ消されたマンガ感想
めっちゃ面白かった!消されるにも色々な理由があるんだな。「マイナス」が問題にされてたの、ワイドショーで観たのを覚えてる。手塚作品から、近年ネットでさんざんネタにされてたあの作品までも紹介されてて守備範囲が広い本でした。そして帯の顔はなんでこんなに怖いの…。
読了日:5月2日 著者:赤田祐一,ばるぼら
ろくでなしBLUES (Vol.40) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.40) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月3日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES 41 (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES 41 (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月3日 著者:森田まさのり
ろくでなしBLUES (Vol.42) (ジャンプ・コミックス)ろくでなしBLUES (Vol.42) (ジャンプ・コミックス)感想
うおーっ、なんてカッコいい最終回なんだ!!! よかったです、色々。
読了日:5月3日 著者:森田まさのり
GRAND SLAM 11 (ヤングジャンプコミックス)GRAND SLAM 11 (ヤングジャンプコミックス)感想
ちょっと絵が荒れてきてるのがとてももったいない…!
読了日:5月3日 著者:河野慶
湯神くんには友達がいない 4 (少年サンデーコミックス)湯神くんには友達がいない 4 (少年サンデーコミックス)感想
この漫画、話もいいけど絵もすごくいいと思います。特に女子。
読了日:5月4日 著者:佐倉準
足摺り水族館足摺り水族館感想
おやすみプンプンの写実と抽象が混ざった感じの画面と印象が似てる。もっと夢の中みたいな内容。著者の偏愛対象がそこかしこに匂いたつ。フランスの話と新しいものばかりある博物館みたいな場所の話が好きだった。
読了日:5月4日 著者:panpanya
ギャルジャポン 1 (マーガレットコミックス)ギャルジャポン 1 (マーガレットコミックス)感想
言葉の感覚が素晴らしすぎる!「まじ賛同」とか使いてえ!
読了日:5月5日 著者:シタラマサコ
ギャルジャポン 2 (マーガレットコミックス)ギャルジャポン 2 (マーガレットコミックス)感想
ベス先輩にスキニー引っ張られて手離れて壁に突っ込んでズタボロになってるあゆの姿に…あかん、笑ってしまう!
読了日:5月5日 著者:シタラマサコ
おいピータン!!(5) (ワイドKC キス)おいピータン!!(5) (ワイドKC キス)感想
クロ(猫)の、やぶにらみみたいな目つきが何とも言えずかわいい。こりゃぶてないよ〜。
読了日:5月6日 著者:伊藤理佐
おいピータン!!(6) (ワイドKC キス)おいピータン!!(6) (ワイドKC キス)感想
「カレー心」がこれまたかわいい…!たまらん…!大森さんが生んだ「素敵」くんもかわいかった。
読了日:5月6日 著者:伊藤理佐
おいピータン!!(7) (ワイドKC キス)おいピータン!!(7) (ワイドKC キス)
読了日:5月7日 著者:伊藤理佐
おいピータン!!(8) (ワイドKC キス)おいピータン!!(8) (ワイドKC キス)
読了日:5月7日 著者:伊藤理佐
ヨタ話~おかわり~ (Betsucomiフラワーコミックス)ヨタ話~おかわり~ (Betsucomiフラワーコミックス)感想
いいねいいねースカッとする(笑)。さゆり相変わらずかわいいし、いっぱい出てきた愛玩犬もかわゆすぎ。朝の男子は潜望鏡が忘れられません。事案のお兄さんは女子小学生と将来結婚しそうでほのぼの。
読了日:5月7日 著者:新井理恵
どうにもこうにも(1) (エデンコミックス)どうにもこうにも(1) (エデンコミックス)感想
安定のおもしろさ。氷山先生が好きです。
読了日:5月8日 著者:日下直子
ANGEL VOICE 36 (少年チャンピオン・コミックス)ANGEL VOICE 36 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:5月8日 著者:古谷野孝雄
諸星大二郎特選集 男たちの風景 (ビッグコミックススペシャル)諸星大二郎特選集 男たちの風景 (ビッグコミックススペシャル)感想
すげえ面白かった!表題作のどんでん返しと、「生物都市」のグニャグニャ感が好き。
読了日:5月11日 著者:諸星大二郎
弟キャッチャー俺ピッチャーで!(19) (ライバルコミックス)弟キャッチャー俺ピッチャーで!(19) (ライバルコミックス)感想
みんなスイッチ入っちゃった感じ。
読了日:5月11日 著者:兎中信志
Maya 1―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 1―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
中学生くらいのとき読んで、また読みたくなったので借りた。やっぱ面白いなあ!この時代って超能力とか宇宙人とかオカルトものが流行ってたなー。あとマガジンもすごい勢いがあった記憶がある。
読了日:5月11日 著者:本島幸久
Maya 2―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 2―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
ヒロインのモデルが内田有紀というのがよくわかる表紙(笑)。7歳の真夜ちゃんの笑顔が眩しくてつらいです。
読了日:5月11日 著者:本島幸久
Maya 3―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 3―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
1話完結のいろんな話が読めるのが好きでした。それにしても真夜ちゃんの下着姿が異様にエロい。
読了日:5月11日 著者:本島幸久
トリコ 20 (ジャンプコミックス)トリコ 20 (ジャンプコミックス)
読了日:5月11日 著者:島袋光年
トリコ 21 (ジャンプコミックス)トリコ 21 (ジャンプコミックス)
読了日:5月11日 著者:島袋光年
トリコ 22 (ジャンプコミックス)トリコ 22 (ジャンプコミックス)
読了日:5月11日 著者:島袋光年
トリコ 23 (ジャンプコミックス)トリコ 23 (ジャンプコミックス)
読了日:5月11日 著者:島袋光年
トリコ 24 (ジャンプコミックス)トリコ 24 (ジャンプコミックス)
読了日:5月12日 著者:島袋光年
卓球戦隊ぴんぽん5 (白泉社文庫)卓球戦隊ぴんぽん5 (白泉社文庫)感想
ゆるいなー、かわいい。根は善人な石黒くんがいい。桑田さんの漫画って独特の様式美があって、それにハマると抜け出せない。
読了日:5月12日 著者:桑田乃梨子
トリコ 25 (ジャンプコミックス)トリコ 25 (ジャンプコミックス)
読了日:5月13日 著者:島袋光年
トリコ 26 (ジャンプコミックス)トリコ 26 (ジャンプコミックス)感想
トリコと小松の友情とかで片付けられない絆っぷりに脳内が騒然…(笑)あと天狗のブランチがかっこいいですわ〜!
読了日:5月13日 著者:島袋光年
トリコ 27 (ジャンプコミックス)トリコ 27 (ジャンプコミックス)感想
アルティメットルーティーンとか、マジで使えたらすごすぎるんだけど!どっちが精神的に強いのかという戦いなのか。そして次郎さんの頼もしい感がヤバい。
読了日:5月14日 著者:島袋光年
トリコ 28 (ジャンプコミックス)トリコ 28 (ジャンプコミックス)感想
三虎の顔がなんか好きです。ありそうでなさそうな目尻のラインなど。
読了日:5月14日 著者:島袋光年
トリコ 29 (ジャンプコミックス)トリコ 29 (ジャンプコミックス)感想
第一部終わったー、ベタベタだけどトリコが再び立ち上がるくだりはいいですね。小松がなんか、きれいになっている(笑)鼻ペチャの小松くんのままでいいと思うんだけどなー。続きも楽しみだ。
読了日:5月14日 著者:島袋光年
10月はたそがれの国 (創元SF文庫)10月はたそがれの国 (創元SF文庫)感想
ブラッドベリ初読み。「つぎの番」がすごいインパクトがあって怖いと感じた。夫婦間のディスコミニケーションが…。怖い話が多いけど「アンクル・エナー」はちょっとなごんだ。「ある老母の死」も力技(笑)すぎてゆかいな読後感でした。
読了日:5月15日 著者:レイ・ブラッドベリ
はるひのの、はるはるひのの、はる感想
あたたかいお話。なつの話が特に好き。
読了日:5月17日 著者:加納朋子
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス (0744))鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス (0744))
読了日:5月18日 著者:荒川弘
鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)
読了日:5月18日 著者:荒川弘
レジデン都市505 3 (角川コミックス・エース・エクストラ 24-7)レジデン都市505 3 (角川コミックス・エース・エクストラ 24-7)感想
これからも面白くなりそうなのに終わっちゃったなあ。かののん先生にだいぶ愛着がわいてきたのに。
読了日:5月19日 著者:美川べるの
Maya 4―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 4―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
この巻が特に大好きです!因果応報な怖い話、感動的な話、いろいろ詰まっててすごいお得感。宇宙飛行士のエピソードは初読時に号泣したなあ…。
読了日:5月19日 著者:本島幸久
Maya 5―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 5―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
荒れた学校に潜り込む話はハラハラしましたが、最終的に真夜ちゃんめちゃくちゃかっこいい。体を張る展開はかわいそうだけど正直眼福でもある(笑)
読了日:5月19日 著者:本島幸久
Maya 6―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 6―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
いい話やインチキ話を挟みつつ、超能力バトル編に突入。真夜ちゃんが未来をもっと強く感じるためにワンピースをぐりんっと捲り上げて脱ぐシーンが、…すいません大好きです!!!
読了日:5月19日 著者:本島幸久
Maya 7―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 7―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
結構ガチなバトルで真夜ちゃんがボロボロになる大変な巻。能力があるだけでケンカが強いわけでもない普通の女の子なのに…。ベルウィック外道すぎる。当初より前髪が短くなった真夜ちゃんがかわいい。
読了日:5月19日 著者:本島幸久
Maya 8―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 8―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
中学生の真夜ちゃんがやばい、かわいすぎるっ!まだわたるくんに出会う前だけど、この頃は明るい表情だったのかな…それとも演技かな?
読了日:5月19日 著者:本島幸久
Maya 9―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)Maya 9―真夜中の少女 (少年マガジンコミックス)感想
ドッペルゲンガーの話、超怖かったー!芥川の「歯車」のくだりは作者さんの解釈なのかな?めっちゃ面白い! 最後はわたるくんの面目躍如でハッピーエンドでした。ウエディングドレスの真夜ちゃんキレエや…。お幸せに!
読了日:5月19日 著者:本島幸久
彼方から (1) (白泉社文庫)彼方から (1) (白泉社文庫)感想
うわー、イザークがかっこいいのは勿論として、典子がとんでもなくかわいい。オコジョの佇まいに似てる。そんですごくがんばってるんだから庇護したくもなるよな!
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
彼方から (第2巻) (白泉社文庫)彼方から (第2巻) (白泉社文庫)感想
典子えらいなあ…ほんとえらいなあ。この作者さんはすごく絵がうまいと思う。魅せ方がいい。
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
彼方から (第3巻) (白泉社文庫)彼方から (第3巻) (白泉社文庫)感想
甘い…だけど切ない…。そしておちゃめなバラゴさん。トーン以外はアシスタントも使わず一人で描いてるってマジですか…すごすぎる。
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
彼方から (第4巻) (白泉社文庫)彼方から (第4巻) (白泉社文庫)感想
「どこにも行かないでくれ」できゃ〜ってなりました。
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
彼方から (第5巻) 白泉社文庫彼方から (第5巻) 白泉社文庫感想
毎巻の解説にうんうんうなずいてしまう。このヒロイン像はほんとにスペシャルだわー。
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
彼方から (第6巻) (白泉社文庫)彼方から (第6巻) (白泉社文庫)感想
まわりの人のあたたかさに涙がこぼれました。でもそれもみんなノリコとイザークがやってきたことが返ってきたんだよね。
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
彼方から (第7巻) (白泉社文庫)彼方から (第7巻) (白泉社文庫)感想
うわー。感無量。足掛け12年、休載しつつの連載だったそうですが、よくぞ完結してくださった。登場人物をもれなくすくいとる器のでっかさは少女漫画界の藤田和日郎…とか思ってみたり(笑)。あとがきにあった「人は結局、本当に等身大で生きることが出来た時最大の力を発揮するんじゃなかろうか」という言葉をこれからは胸に抱いて生きていきたいと思います。ありがとう。
読了日:5月21日 著者:ひかわきょうこ
GRAND SLAM 12 (ヤングジャンプコミックス)GRAND SLAM 12 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:5月23日 著者:河野慶
GRAND SLAM 13 (ヤングジャンプコミックス)GRAND SLAM 13 (ヤングジャンプコミックス)感想
古藤くんが輝いてきたぞ!もともと周りをよく見てる子だったけどね〜。
読了日:5月23日 著者:河野慶
聖☆おにいさん(10) (モーニングKC)聖☆おにいさん(10) (モーニングKC)感想
お年寄りが引いてるアレに座るマリア様がかわいいのと、お花見にはしゃぐイエスがかわいい。
読了日:5月24日 著者:中村光
アウターゾーン (1) (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン (1) (集英社文庫―コミック版)感想
これこれ、子どもの頃にイトコの家のジャンプで読んでた〜!主にお色気目的でした(笑)しかし今読んでもトラウマを生みそう。
読了日:5月25日 著者:光原伸
鋼の錬金術師 19 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 19 (ガンガンコミックス)
読了日:5月25日 著者:荒川弘
鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)感想
どんどん明かされる謎、動いていく事態、ぞくぞくする〜! ライオンのキメラのおじさんがなんだか好き。
読了日:5月25日 著者:荒川弘
アウターゾーン 2 (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン 2 (集英社文庫―コミック版)感想
サンタクロースの話が本当にいいなあ。
読了日:5月25日 著者:光原伸
アウターゾーン (3) (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン (3) (集英社文庫―コミック版)
読了日:5月25日 著者:光原伸
アウターゾーン (4) (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン (4) (集英社文庫―コミック版)感想
マジック・ドールだけで連載できそうだけどなあ。
読了日:5月25日 著者:光原伸
ひとり暮らしをとことん楽しむ! 2014年 06月号 [雑誌]ひとり暮らしをとことん楽しむ! 2014年 06月号 [雑誌]感想
久しぶりに買ってしまった。やっぱりこの雑誌が一番モチベーションあがるわーーー!
読了日:5月27日 著者:
遠野物語remix遠野物語remix感想
ずっと読んでみたかった遠野物語、リミックスバージョンなので読みやすくわかりやすかったです。不可思議さにぞくぞくする…!
読了日:5月27日 著者:京極夏彦,柳田國男
アウターゾーン (5) (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン (5) (集英社文庫―コミック版)
読了日:5月29日 著者:光原伸
アウターゾーン 6 (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン 6 (集英社文庫―コミック版)感想
「目標:月世界」はめっちゃファンタジックでよかったな〜。
読了日:5月29日 著者:光原伸
アウターゾーン 7 (集英社文庫)アウターゾーン 7 (集英社文庫)感想
「時空の奈落」が怖すぎる…!!!
読了日:5月30日 著者:光原伸
アウターゾーン 8 (集英社文庫)アウターゾーン 8 (集英社文庫)
読了日:5月30日 著者:光原伸
アウターゾーン (9) (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン (9) (集英社文庫―コミック版)
読了日:5月31日 著者:光原伸
アウターゾーン 10 (集英社文庫―コミック版)アウターゾーン 10 (集英社文庫―コミック版)感想
最終話がこの漫画らしくてよかった。信じた読者いたんじゃないかなあ。子どもや弱者にやさしくて、悪者やスケベ男には容赦なくて、セクシーなのに誰にも汚されないミザリィにいつのまにかメロメロになってました…。火牙とマキのコンビにもいつかどこかでまた会いたいな!
読了日:5月31日 著者:光原伸

読書メーター



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック