2016年3月によんだほん

「うしおととら」が春アニメで再開されるのでめっちゃ楽しみです。

「僕だけがいない街」最後まで観ました。すっごくよくできていて面白かった。
原作は途中までしか読めてないけど、原作通りの結末だったんだろうか?
アニメ版は特にOPが好きでした。アジカン素晴らしい。
ミステリアスな感じ、緊迫した感じが、動きのある映像も併せて本編の内容ととっても合っていた。

「昭和元禄落語心中」は、あとは最終話の視聴を残すのみです。
こっちもすごく出来がよかったけど、菊比古編はハッピーなエンドじゃないので
観るのが辛く、なかなかすぐに観ようという気になれなかったのが玉に瑕・・・。
私はこの後の与太郎が活躍する展開が好きなので、二期制作決定のニュースがすっごくうれしいです!
どんどん器のでかいイイ男になっていく与太郎、好きだ~。


2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:26冊
読んだページ数:6696ページ
ナイス数:191ナイス

木皿食堂2 6粒と半分のお米木皿食堂2 6粒と半分のお米感想
この人たちの書くものがほんと大好き。実用的ではないかもしれないけど、人生を豊かにする。豊かさって大事だとつくづく思う(お金で買えないほうの)。テレビでやってた佐藤健との対談もよかったので収録されててうれしい。最後のシナリオもほんとによかった。どうしてこんなのが書けるの?
読了日:3月2日 著者:木皿泉
すいか 1 (河出文庫)すいか 1 (河出文庫)感想
旅のお供に再読。きらきら、心に留めておきたい言葉が多くて追いつかない。
読了日:3月7日 著者:木皿泉
すいか 2 (河出文庫)すいか 2 (河出文庫)感想
旅のお供に再読。非日常の延長上にある日常を感じられて、旅本としてマストなチョイスでした。DVDボックスやっぱ絶対欲しい!!! 「お姉ちゃんのことだって、先に死んじゃった事が、どうしても許せなくて――自分勝手な人間だね」
読了日:3月7日 著者:木皿泉,山田あかね
絞首台の黙示録絞首台の黙示録感想
これほど理路整然とした文章でありながらここまで幻惑されるとは。面白かったです。消えるのはどっち……?
読了日:3月10日 著者:神林長平
親孝行できるかな? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)親孝行できるかな? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
親が歳とっていくのは身につまされます。お父さんの「きゃりーひゃむひゃむ」(←言えてない)がかわいくてとっても癒された。
読了日:3月10日 著者:たかぎなおこ
ひとりぐらしも何年め? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)ひとりぐらしも何年め? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
ついにたかぎさんもひとりぐらしをご卒業!お…おめでとうございます〜!!(感涙)また新たな題材で本が出せますね。楽しみにしてます!
読了日:3月10日 著者:たかぎなおこ
心がほどける小さな旅心がほどける小さな旅感想
ああ〜行きた〜い。山口の秋芳洞、新江ノ島水族館のお泊まりナイト、山形の山寺、高知の牧野植物園、郡上八幡のオールナイト盆踊り!!
読了日:3月13日 著者:益田ミリ
Marieの奏でる音楽 (上) (バーズコミックスデラックス)Marieの奏でる音楽 (上) (バーズコミックスデラックス)感想
実家で再読。圧巻。
読了日:3月13日 著者:古屋兎丸
Marieの奏でる音楽 下    バーズコミックスデラックスMarieの奏でる音楽 下  バーズコミックスデラックス感想
実家で再読。驚きもあるし、幸福とは、人を愛することとは、いろいろなことを考えます。私がもしカイの立場だったら、やっぱりネジを巻いてしまうのじゃないだろうか。
読了日:3月13日 著者:古屋兎丸
神様の御用人 (メディアワークス文庫)神様の御用人 (メディアワークス文庫)感想
いい話。夏目友人帳とか好きな人が読んだらいいと思う。
読了日:3月13日 著者:浅葉なつ
いとしのムーコ(7) (イブニングKC)いとしのムーコ(7) (イブニングKC)感想
昼寝から起きてまどろんでるムーコォォ〜好きだ〜
読了日:3月14日 著者:みずしな孝之
銀河英雄伝説 1 (ヤングジャンプコミックス)銀河英雄伝説 1 (ヤングジャンプコミックス)感想
いいですよ、とってもいいです。同盟のほうも楽しみです。ラインハルトうつくしい〜。
読了日:3月14日 著者:藤崎竜
現代秀歌 (岩波新書)現代秀歌 (岩波新書)感想
河野裕子さんの歌を一度じっくり読んでみたいと前から思っていたので、この本の最後で、著者の永田さんが河野さんの夫だということを初めて知ってびっくりした。最期のあの歌は、この永田さんが口述筆記したんだなぁ…。ご夫婦あわせてもっと深く知りたくなりました。
読了日:3月17日 著者:永田和宏
雪月花黙示録 (単行本)雪月花黙示録 (単行本)感想
恩田さんのB級SFもの枠。なんとも言えない読後感。「ロミオとロミオ」とか理瀬シリーズを読み返したくなった。すおうちゃんは今をときめく広瀬すずで脳内再生されました(笑)
読了日:3月18日 著者:恩田陸
いとしのムーコ(8) (イブニングKC)いとしのムーコ(8) (イブニングKC)感想
タマキ君の距離が近く!うれしいなあ。
読了日:3月20日 著者:みずしな孝之
女おとな旅ノート女おとな旅ノート
読了日:3月22日 著者:堀川波
消滅 - VANISHING POINT消滅 - VANISHING POINT感想
面白かったー。でもこういう着地するとは思わなかった。ちょっとかわされた感じ?
読了日:3月22日 著者:恩田陸
だいじな本のみつけ方 (BOOK WITH YOU)だいじな本のみつけ方 (BOOK WITH YOU)感想
とてもかわいい話。これを読んだティーン達がわくわくソワソワして自分たちも何かやってみようと思ってくれるといいなあ。
読了日:3月23日 著者:大崎梢
化石少女 (文芸書)化石少女 (文芸書)感想
初読み作家さん。いつもこんな作風なのかな。ラスト種明かしのスッキリより、各話ごとのモヤモヤが上回ってしまった。他の作品も試してみたい。
読了日:3月25日 著者:麻耶雄嵩
坂本ですが? 3 (ビームコミックス)坂本ですが? 3 (ビームコミックス)
読了日:3月26日 著者:佐野菜見
坂本ですが? 4 (ビームコミックス)坂本ですが? 4 (ビームコミックス)感想
カラオケで魔王を歌うのが最高に好きでした。坂本くん、もう会えないなんて寂しいよ!
読了日:3月26日 著者:佐野菜見
ストレンジ・プラス 17 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)ストレンジ・プラス 17 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)感想
変なキャラ付けしてしまって後で苦しむ真面目な香織がいいです。表紙の美羽さんの口元の描き方はあんまり好きじゃない…。
読了日:3月28日 著者:美川べるの
GIANT KILLING(39) (モーニング KC)GIANT KILLING(39) (モーニング KC)感想
ピッチに足を踏み入れるときの高揚感すげえ。ほんとにうれしかったー!そして次巻予告に懐かしい人がー!!
読了日:3月29日 著者:ツジトモ
麦の海に沈む果実 (講談社文庫)麦の海に沈む果実 (講談社文庫)感想
再読。
読了日:3月29日 著者:恩田陸
鼻下長紳士回顧録 上 (フィールコミックス)鼻下長紳士回顧録 上 (フィールコミックス)感想
新作うれし〜、もうやば〜い!このひとの絵は高い紙に負けない、高い紙に印刷される価値のある絵だと思う。そしてこの絵で描かれるべき物語だと思う。下巻を早く読みたい。
読了日:3月30日 著者:安野モヨコ
黄昏の百合の骨 (講談社文庫)黄昏の百合の骨 (講談社文庫)感想
再読。不穏すなぁ〜。
読了日:3月30日 著者:恩田陸

読書メーター


この記事へのコメント