映画「コクリコ坂から」を観た

ここ数年はジブリ作品から遠ざかっていたのですが、キネマ旬報などをパラ見してたら猛烈に観たくなったので、観てきました。 さわやか青春だったなあ…! 青春っていっても現代で成立するのは難しそうな青春だ。 「ファンタジー要素を排した」作品という触れ込みですが、1963年というのは私にとってはもはやファンタジーでした。 カルチェラタンの内部がすごく楽しげでワクワクした。男子みんな楽しそう!…

続きを読む

映画「風が強く吹いている」を観た

DVDで観ました。 以前にさんざん漫画版と原作の感想を書き散らしたので、このさい映画版の感想も残しておきます。 全体の感想としては、すっごい、良かった!! この作品を映像化する醍醐味といえばやっぱり、走るシーンをどう魅せるかという点だと思うのだけど、それが素晴らしかったです。 2時間ちょっとのこの映画を完成させるまでに、いったい彼らはどれだけの距離を走ったのだろう? 特…

続きを読む