最近のほん 1月1日~15日

●近況


東京事変が解散するという知らせに、一抹の寂しさを隠せません…。
1stシングル「群青日和」で、林檎ちゃんが新たな仲間と帰ってきてくれたときの昂揚感とか、
1stアルバム「教育」を聴きながら毎朝目覚めていたこととか(1曲めの「林檎の唄」がパンチ効いてて一気に眠気がとびます)、
幸運にもチケットが手に入って行くことができたライブでの「ハタトシキ」コールとか、鍵盤ハーモニカに気をとられて歌い出しが遅れちゃった林檎ちゃんのかわいさとか、
音楽を聴いて涙が出るなんてことが本当にあるんだって教えてもらったこととか、
私の心をすごくすごく豊かにしてくれたこと忘れません。
本当にありがとう! そしてこれからも変わらず応援してます!
また貴方に会えるのを 楽しみに待ってさようなら(「透明人間」)



●最近よんだほん


(漫画)


・ヒガアロハ「しろくまカフェ」「しろくまカフェいちご味」
・末次由紀「ちはやふる」15巻
・田村由美「7SEEDS」21巻
・篠原千絵「天は赤い河のほとり」9~10巻
・中山敦支「ねじまきカギュー」3巻
・渡辺航「弱虫ペダル」20巻
・宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」5~9巻(完)
・古谷野孝雄「GO ANd GO」1~8巻


「しろくまカフェ」「しろくまカフェいちご味」→超癒されます。特にグリズリーくんが好き~♪♪
「ちはやふる」「7SEEDS」→たぶん途中を盛大にすっとばして読んでる! でもおもしろかったから特に問題ない!!
「天は赤い河のほとり」「ねじまきカギュー」「弱虫ペダル」→相変わらず!(感想手抜きですいません!)
「うさぎドロップ」→やっと最後まで読めた~! 賛否両論ありそうなラストでしたが私はいいと思います! ていうか私がダイキチの嫁になりたい。コウキの成長の仕方がリアルだったり、コウキママに感情移入してときめいたり泣いちゃったりした。面白かったな~。
「GO ANd GO」→最初は正直好きじゃないかも…と思ったけど、4巻くらいからすごく面白くなってきた。今のところは奈倉くんとか柳さんが好きです。続き気になる!


(活字)


・近藤麻里恵「人生がときめく片づけの魔法」
・山崎寿人「年収100万円の豊な節約生活術」
・三浦しをん「きみはポラリス」
・三浦しをん「舟を編む」
・神林長平「あなたの魂に安らぎあれ」
・たかはしみき「つれづれふたり暮らし」
・初野晴「空想オルガン」


「人生がときめく片づけの魔法」→意識改革にとても役立つ本だと思いました。ちょっと極端…と思うところもあったけど(笑)
「年収100万円の豊な節約生活術」→境遇がかなり違うからあんまり参考にはならないけど、読み物として面白かったです。
「きみはポラリス」→最初と最後の話せつない…。ほっこりしたのは「春太の毎日」、雰囲気がなんだかスキだったのは「ペーパークラフト」。
「舟を編む」→すーごい好き。とてもしをんさんらしい小説で、最後泣けました。プロフェッショナルの素晴らしさをまた見せつけられた(二重の意味で)。
「あなたの魂に安らぎあれ」→続編を先に読んでしまってたんだけど問題はなかったです。いやむしろ先に読んだから楽しめた部分もあったかも? 途中の種明かしにはうわっ!てなったし、ネコやカラスのシーンにはグッときたよ。
「つれづれふたり暮らし」→ちょっ…こんなもん読んじゃったらまた結婚に夢を抱いてしまうじゃないの(笑)「こげぱん」の作者の人ですね。かわいくて読みやすかった。
「空想オルガン」→ハルチカシリーズ3冊め。重いような軽いような読み口は相変わらずでした。一気読み。



●感想記事予定


・寺嶋裕二「ダイヤのA」29巻
・小田扉「団地ともお」19巻
・オノ・ナツメ「ふたがしら」1巻
・雲田はるこ「昭和元禄落語心中」2巻
・緑川ゆき「夏目友人帳」13巻
・かんばまゆこ「バレてるよ!ジャンボリーヌ」2巻


"最近のほん 1月1日~15日"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: