COMIC CUE 「あの日に返りたい」シリーズ あさのあつこ いくえみ綾 うすた京介 おがきちか かんばまゆこ くぼたまこと さくらももこ さとうまきこ たかぎなおこ たし つの丸 とぽすけ とんたにたかし なるしまゆり はやみねかおる ひぐちアサ びっけ ほったゆみ もろづみすみとも よしながふみ アエラムック アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ エーリヒ・ケストナー オノ・ナツメ カラスヤサトシ サンドウィッチマン ジュディ・バドニッツ ジョアン・スファール ジョージ朝倉 スエカネクミコ スズキユカ ダ・ヴィンチ ツジトモ ドラえもん ハグキ バトン ピースピット フランク・シェッツィング マツモトトモ ミキマキ ヤマシタトモコ ヤン・イクチュン 一条ゆかり 三崎亜記 三浦しをん 上橋菜穂子 中村光 中村航 中野シズカ 久世番子 乙一 井上由美子 井上雄彦 京極夏彦 今市子 今日マチ子 仲村佳樹 伊坂幸太郎 伊藤比呂美 伊藤滋之 伊藤静 佐藤友哉 佐藤多佳子 入江亜季 冲方丁 劇団ひとり 加納朋子 加藤治郎 北川和代 北沢未也 古屋兎丸 古沢良太 古谷実 吉田修一 和月伸宏 唐々煙 地下沢中也 坂東賢治 堀江敏幸 堂場瞬一 増田こうすけ 夏目房之介 大ハシ正ヤ 大崎梢 大高忍 天乃タカ 太田光 安達哲 安野モヨコ 宮本福助 寮美千子 寺山修司 寺嶋裕二 小島てるみ 小手川ゆあ 小林信也 小玉ユキ 小田扉 小畑健 山下和美 山下哲 山川彌千枝 山形石雄 山本弘 山頭火 岡田あーみん 岡田淳 岩岡ヒサエ 岸本佐知子 島本和彦 島本理生 川口淳一郎 工藤ノリコ 工藤直子 市川春子 年間ランキング 弓きいろ 後藤竜二 志水アキ 恒川光太郎 恩田陸 成田良悟 押見修造 新川直司 日下直子 日丸屋秀和 日明恩 是枝裕和 有川浩 望月花梨 杉山小弥花 杉崎恒夫 杉本亜未 杉浦さやか 村田雄介 東直子 松村栄子 枡野浩一 枢やな 柏葉幸子 桜庭一樹 梨屋アリエ 梨木香歩 森博嗣 森奈津子 森山京 森本梢子 森田まさのり 森絵都 森見登美彦 森谷明子 椎名軽穂 椎名高志 横田順彌 武富智 武本糸会 永井豪 江平洋巳 池澤夏樹 沢村鐵 沢田康彦 河内遙 河原和音 浅田次郎 海野そら太 海野つなみ 清野静流 渡瀬悠宇 湊かなえ 瀧波ユカリ 瀬戸口みづき 犬村小六 玖保キリコ 田中モトユキ 田中芳樹 白石さん 的川泰宣 皆川博子 相田冬二 矢野隆 石井あゆみ 神林長平 神楽坂淳 福島聡 福満しげゆき 福田雄一 秋重学 穂村弘 空知英秋 竹宮ゆゆこ 笹公人 篠原健太 米澤穂信 綱本将也 緑川ゆき 美川べるの 羽海野チカ 若松宣子 萩尾望都 萩野貞樹 葉鳥ビスコ 藤子不二雄 藤田和日郎 西森博之 西炯子 誉田哲也 谷川史子 谷川流 豊田徹也 赤井都 辻村深月 近藤史恵 道原かつみ 道尾秀介 金城一紀 鈴木マサカズ 鈴木志保 鈴菌カリオ 銀色夏生 長嶋有 長野まゆみ 雁須磨子 雪乃紗衣 雲田はるこ 飯田栄彦 饅頭屋餡子 駒崎優 高尾滋 高屋奈月

ぶわっとなる ~カラスヤサトシ「結婚しないと思ってた オタクがDQNな恋をした!」

2012/02/10 21:32
うおお、うおおう…(←泣き声) うわあ~ん…なんか涙が止まらない。おめでとう、本当におめでとうカラスヤさん。 ご祝儀の代わりと思って買いましたよ! 最初のほうはいつもの体当たり企画まんがで、お見合いをしたり催眠術を受けたり、伊藤潤二先生と(なぜか)恋愛をテーマに対談したり、(なぜか)担当編集K城嬢が主役の合コンを主催したりと、 本人は必死だけど見てる分には楽しげないつものカラスヤまんがです。 学生時代に初めてつきあった彼女とのエピソードはなんかキ..

続きを読む

まとめて感想:「神は細部に宿るのよ」2巻・「カラスヤサトシ」6巻・「カラスヤサトシの37歳の遠足ガイド」・「銀魂」42巻

2011/12/09 21:51
今度は「か」行です。 ・久世番子「神は細部に宿るのよ」2巻  「オシャレの川下住人は 春秋服の所有率が低いのよ!」 共感の涙で前が見えません、番子さん! スプリングコートはこの先一生買うことがなさそうな三森紘子も絶賛の、(非)オシャレお洋服エッセイ第2巻です。 2巻もあるあるが多すぎて語りつくせない! 私も下ごしらえしてなきゃコートの下は見せられないし、白ボトムスは怖くてはけないし、夏場のワキ汗問題も頭を悩ますところだ! ああ..

続きを読む

いい大人、本気の遊び ~カラスヤサトシ「野生のじかん」

2010/07/20 23:28
なんというか…この表紙を見ただけである程度満足して(笑)、発売日に買いそびれてたカラスヤさんの新刊です。 帯で実写映画版「おのぼり物語」が宣伝されていて、主演の方の写真が載ってたんですけど、めちゃめちゃさわやか青年じゃないか!! 一瞬ご本人なのかと思ってびっくりしました。 内容はいつも通りで、カラスヤさんが体を張って「現代社会において失われた野生の感覚をとりもどしていく」というレポート漫画です。 具体的にサブタイトルを挙げると、 「水止舞で雨をやませ..

続きを読む

どこでだって冒険できる(考え方次第で) ~カラスヤサトシ「カラスヤサトシのでかけモン」

2009/11/22 23:37
「キャラ道」のすぐあとに買っていながら、感想を書くのをすっかり忘れていました。 まいどおなじみカラスヤさんが、「観光地でもなんでもない、ほっときゃ一生行かないような町」をあちこち訪れて、それをルポ漫画にするという試みの作品です。 「面白い方とおもんない方なら おもんない方へ進むのがオレのポリシーじゃい!!」 とはご本人の談ですが、「なんもないところからおもろいことを見つけ出す」という才にかけては、カラスヤさん、ほんと突出されてますから。 ひとり遊び上手とい..

続きを読む

「キャラ」って言い過ぎて何のことかわからなくなってきた ~カラスヤサトシ「キャラ道」

2009/11/07 23:58
まず最初に、出版社が竹書房ということで、担当編集者・桐青年に再び会うことができて非常に嬉しい。 それだけでまず大変喜ばしいことである。と前置きをして感想に参ります。 さあさあカラスヤさんの新刊です。 「自分が登場する漫画」ばかり描いているカラスヤさんが、「キャラもの4コマ漫画」を描けと言われて奮闘する話。 桐青年が毎回出すお題に沿って、キャラクター漫画を考えまくります。 お題のためならコスプレをも厭わない(笑)桐青年の笑ってない笑顔に癒されつつ、慣れない..

続きを読む

不況だからこそ輝く ~カラスヤサトシ「カラスヤサトシ」4巻・「カラスヤサトシのおしゃれ歌留多」

2009/06/09 13:53
3巻のときも同時発売でしたねー。 忙しくお仕事をされているようで何よりです。しかしT田さんの「ついにバブルがきましたね」発言はおもしろすぎるなあ。ダメダメ、はじけちゃうから! ・「カラスヤサトシ」4巻 「うらやましくなくもない。不況だからこそ輝く!」という帯のコピーにまたしてもやられたーっ。 3巻の帯の「時代の最後尾を行く!!」も相当好きでしたが、今回のも良いです。 アフタ掲載分は読んで知ってるのですが、やっぱりまとめて読むとさらにおもし..

続きを読む

もっと見る