COMIC CUE 「あの日に返りたい」シリーズ あさのあつこ いくえみ綾 うすた京介 おがきちか かんばまゆこ くぼたまこと さくらももこ さとうまきこ たかぎなおこ たし つの丸 とぽすけ とんたにたかし なるしまゆり はやみねかおる ひぐちアサ びっけ ほったゆみ もろづみすみとも よしながふみ アエラムック アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ エーリヒ・ケストナー オノ・ナツメ カラスヤサトシ サンドウィッチマン ジュディ・バドニッツ ジョアン・スファール ジョージ朝倉 スエカネクミコ スズキユカ ダ・ヴィンチ ツジトモ ドラえもん ハグキ バトン ピースピット フランク・シェッツィング マツモトトモ ミキマキ ヤマシタトモコ ヤン・イクチュン 一条ゆかり 三崎亜記 三浦しをん 上橋菜穂子 中村光 中村航 中野シズカ 久世番子 乙一 井上由美子 井上雄彦 京極夏彦 今市子 今日マチ子 仲村佳樹 伊坂幸太郎 伊藤比呂美 伊藤滋之 伊藤静 佐藤友哉 佐藤多佳子 入江亜季 冲方丁 劇団ひとり 加納朋子 加藤治郎 北川和代 北沢未也 古屋兎丸 古沢良太 古谷実 吉田修一 和月伸宏 唐々煙 地下沢中也 坂東賢治 堀江敏幸 堂場瞬一 増田こうすけ 夏目房之介 大ハシ正ヤ 大崎梢 大高忍 天乃タカ 太田光 安達哲 安野モヨコ 宮本福助 寮美千子 寺山修司 寺嶋裕二 小島てるみ 小手川ゆあ 小林信也 小玉ユキ 小田扉 小畑健 山下和美 山下哲 山川彌千枝 山形石雄 山本弘 山頭火 岡田あーみん 岡田淳 岩岡ヒサエ 岸本佐知子 島本和彦 島本理生 川口淳一郎 工藤ノリコ 工藤直子 市川春子 年間ランキング 弓きいろ 後藤竜二 志水アキ 恒川光太郎 恩田陸 成田良悟 押見修造 新川直司 日下直子 日丸屋秀和 日明恩 是枝裕和 有川浩 望月花梨 杉山小弥花 杉崎恒夫 杉本亜未 杉浦さやか 村田雄介 東直子 松村栄子 枡野浩一 枢やな 柏葉幸子 桜庭一樹 梨屋アリエ 梨木香歩 森博嗣 森奈津子 森山京 森本梢子 森田まさのり 森絵都 森見登美彦 森谷明子 椎名軽穂 椎名高志 横田順彌 武富智 武本糸会 永井豪 江平洋巳 池澤夏樹 沢村鐵 沢田康彦 河内遙 河原和音 浅田次郎 海野そら太 海野つなみ 清野静流 渡瀬悠宇 湊かなえ 瀧波ユカリ 瀬戸口みづき 犬村小六 玖保キリコ 田中モトユキ 田中芳樹 白石さん 的川泰宣 皆川博子 相田冬二 矢野隆 石井あゆみ 神林長平 神楽坂淳 福島聡 福満しげゆき 福田雄一 秋重学 穂村弘 空知英秋 竹宮ゆゆこ 笹公人 篠原健太 米澤穂信 綱本将也 緑川ゆき 美川べるの 羽海野チカ 若松宣子 萩尾望都 萩野貞樹 葉鳥ビスコ 藤子不二雄 藤田和日郎 西森博之 西炯子 誉田哲也 谷川史子 谷川流 豊田徹也 赤井都 辻村深月 近藤史恵 道原かつみ 道尾秀介 金城一紀 鈴木マサカズ 鈴木志保 鈴菌カリオ 銀色夏生 長嶋有 長野まゆみ 雁須磨子 雪乃紗衣 雲田はるこ 飯田栄彦 饅頭屋餡子 駒崎優 高尾滋 高屋奈月

one more ZUI ~増田こうすけ「ギャグマンガ日和」12巻

2011/08/17 15:14
「名探偵なんだって!うさみちゃん」の扉絵がやけにカッコイイ! (そしてうさみちゃんの着ている服の柄がRAINBOW→KAMABOKO→BUNDOKI→OMOTIと全部同じ形なのが気になる) 日和12巻です。 なんといっても、太子と妹子がふたたび隋へ行く「もう一度隋へ~one more ZUI~」がうれしくてたまりません。 もっぺん隋行ってほしいとずっと思ってたんだよ~。 小舟の上で向き合ってボケとツッコミを繰り広げる二人が大好きです。 ど~でもいい..

続きを読む

あの海の色は忘れない ~増田こうすけ「ギャグマンガ日和」11巻

2010/08/14 21:47
11巻のサブタイトルは「訳あり行進曲の巻」。いったいどんな訳があるのか非常に気になるところです。 「スラッガー拓夫」のタクちゃんが好きすぎてしょうがなかった! 街中のすべての貼り紙に反応するタクちゃん! なんか知らないけど一生懸命ですごく好き! でも全然野球やってないけど! 三上を甲子園へ連れてって!(笑) 「つっぱりヤンキー伝説」の豊川も好きだったけど、最後が哀しくて見ていられなかった… 「恋のラブソングを君に」の昭和少女漫画な感じがすごいよか..

続きを読む

お江戸のバナナ ~増田こうすけ「ギャグマンガ日和」10巻

2009/07/28 12:10
祝10巻! たとえワッフルコーンアイス(トリプル)のトリプル部分が落下して靴の上に着地しようが、めでたいものはめでたいのです(中表紙参照)。 10巻収録分のなかでは、「銭湯に行こう」が一番よくできてると思った。 10周年記念で安くなった銭湯に人が集まり過ぎて、浴場内で見動きがとれなくなるという、考えただけでイヤな話だけど、どことなくパニック小説っぽくて、こういうネタでショートショート書く作家さんもいるんじゃないかという感じで、すごく面白かった。 オチの妙..

続きを読む

レッツチーズフォンデュ! ~増田こうすけ「ギャグマンガ日和 公式キャラブック こぞりこぞって大集合 日和キャラ大全集~kozorimakure~」

2008/05/11 21:00
とりあえずタイトルが長い! そして増田先生はどんだけ「こぞる」という言葉が好きなんでしょう。 前に出てた日和のファンブックはちょっと微妙だったので、今回も買おうか迷ってたんだけど、このタイトルと、新作マンガに新作小説(!)収録という情報と、表紙の仁王立ちする太子のお姿には勝てず、買いました。 カバーはリバーシブルになっていて、裏面は「夢野カケラの初めてのファンブック(嘘)」です。 途中まで素直に喜んでた夢野先生がおいたわしい…。 ポストカード2枚に、メ..

続きを読む

グアムは絶対行くんですけど ~増田こうすけ「ギャグマンガ日和」9巻

2008/04/07 21:41
月ジャンは休刊になりましたが、スクエアに掲載誌を移してひと安心のギャグマンガ日和9巻です。 なんか最近、長編が多い?(といっても10ページ強くらいだけど) 「パワフルライダー2号」とか「パパエクソシスト」とか「親友は狼男」とか、展開が二転三転するスパンが長いというか、瞬発力だけでなく持続力もある感じ。 …と思ったんだけど、前の巻を見てみたら10ページ超えの話はわりと普通にありました。 私の見解アテにならねぇー…。 特に「ファイナルクラス替え」が好きだ..

続きを読む

中年の星 ~増田こうすけ「ギャグマンガ日和」8巻

2007/03/06 22:20
今回は、芭蕉の一句 「リスのほほ 食べもの入る ほほぶくろ」 にやられた。 私の心をもう全部持っていかれた。 そのコマばっかり何回も見た。 えーい、このかわいいオッサンめ! こんだけバイオレンスな思いをしてるのに、芭蕉さんはどうして曽良くんをお供に選んだの? 他に弟子がいなかったのか。その説が濃厚そうだ。 あとは、人気のない漫画家・夢野カケラ先生の話が好きだった。 っていうか前にもこんな話あったけどな。 特に「すっぱいうめぼし君」は、「どっ..

続きを読む

もっと見る