COMIC CUE 「あの日に返りたい」シリーズ あさのあつこ いくえみ綾 うすた京介 おがきちか かんばまゆこ くぼたまこと さくらももこ さとうまきこ たかぎなおこ たし つの丸 とぽすけ とんたにたかし なるしまゆり はやみねかおる ひぐちアサ びっけ ほったゆみ もろづみすみとも よしながふみ アエラムック アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ エーリヒ・ケストナー オノ・ナツメ カラスヤサトシ サンドウィッチマン ジュディ・バドニッツ ジョアン・スファール ジョージ朝倉 スエカネクミコ スズキユカ ダ・ヴィンチ ツジトモ ドラえもん ハグキ バトン ピースピット フランク・シェッツィング マツモトトモ ミキマキ ヤマシタトモコ ヤン・イクチュン 一条ゆかり 三崎亜記 三浦しをん 上橋菜穂子 中村光 中村航 中野シズカ 久世番子 乙一 井上由美子 井上雄彦 京極夏彦 今市子 今日マチ子 仲村佳樹 伊坂幸太郎 伊藤比呂美 伊藤滋之 伊藤静 佐藤友哉 佐藤多佳子 入江亜季 冲方丁 劇団ひとり 加納朋子 加藤治郎 北川和代 北沢未也 古屋兎丸 古沢良太 古谷実 吉田修一 和月伸宏 唐々煙 地下沢中也 坂東賢治 堀江敏幸 堂場瞬一 増田こうすけ 夏目房之介 大ハシ正ヤ 大崎梢 大高忍 天乃タカ 太田光 安達哲 安野モヨコ 宮本福助 寮美千子 寺山修司 寺嶋裕二 小島てるみ 小手川ゆあ 小林信也 小玉ユキ 小田扉 小畑健 山下和美 山下哲 山川彌千枝 山形石雄 山本弘 山頭火 岡田あーみん 岡田淳 岩岡ヒサエ 岸本佐知子 島本和彦 島本理生 川口淳一郎 工藤ノリコ 工藤直子 市川春子 年間ランキング 弓きいろ 後藤竜二 志水アキ 恒川光太郎 恩田陸 成田良悟 押見修造 新川直司 日下直子 日丸屋秀和 日明恩 是枝裕和 有川浩 望月花梨 杉山小弥花 杉崎恒夫 杉本亜未 杉浦さやか 村田雄介 東直子 松村栄子 枡野浩一 枢やな 柏葉幸子 桜庭一樹 梨屋アリエ 梨木香歩 森博嗣 森奈津子 森山京 森本梢子 森田まさのり 森絵都 森見登美彦 森谷明子 椎名軽穂 椎名高志 横田順彌 武富智 武本糸会 永井豪 江平洋巳 池澤夏樹 沢村鐵 沢田康彦 河内遙 河原和音 浅田次郎 海野そら太 海野つなみ 清野静流 渡瀬悠宇 湊かなえ 瀧波ユカリ 瀬戸口みづき 犬村小六 玖保キリコ 田中モトユキ 田中芳樹 白石さん 的川泰宣 皆川博子 相田冬二 矢野隆 石井あゆみ 神林長平 神楽坂淳 福島聡 福満しげゆき 福田雄一 秋重学 穂村弘 空知英秋 竹宮ゆゆこ 笹公人 篠原健太 米澤穂信 綱本将也 緑川ゆき 美川べるの 羽海野チカ 若松宣子 萩尾望都 萩野貞樹 葉鳥ビスコ 藤子不二雄 藤田和日郎 西森博之 西炯子 誉田哲也 谷川史子 谷川流 豊田徹也 赤井都 辻村深月 近藤史恵 道原かつみ 道尾秀介 金城一紀 鈴木マサカズ 鈴木志保 鈴菌カリオ 銀色夏生 長嶋有 長野まゆみ 雁須磨子 雪乃紗衣 雲田はるこ 飯田栄彦 饅頭屋餡子 駒崎優 高尾滋 高屋奈月

私たちの余生 ~辻村深月「オーダーメイド殺人クラブ」

2011/08/09 21:42
お久しぶりです、深月さん。 中学二年のふたりが計画する「悲劇」の行方 親の無理解、友人との関係に閉塞感を抱く「リア充」少女の小林アン。 普通の中学生とは違う「特別な存在」となるために、同級生の「昆虫系」男子、徳川に自分が被害者となる殺人事件を依頼する。  (Amazon内容紹介より) ほんとに容赦ないというか、うまい、うまいなあ。 学校の中は厳然たる身分制度社会。それはもう事実。 「そんなの関係ない」と、身分差を越えていこうとするヒロイッ..

続きを読む

同じ速度で歳を取り ~辻村深月「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。」

2010/06/02 20:05
30歳"という岐路の年齢に立つ、かつて幼馴染だった二人の女性。 都会でフリーライターとして活躍しながら幸せな結婚生活をも手に入れたみずほと、 地元企業で契約社員として勤め、両親と暮らす未婚のOLチエミ。 少しずつ隔たってきた互いの人生が、重なることはもうないと思っていた。 あの"殺人事件"が起こるまでは……。 何かに突き動かされるように、警察の手を逃れ今なお失踪を続けるチエミと、 彼女の居所をつきとめようと奔走するみずほ。..

続きを読む

強制力 ~辻村深月「太陽の坐る場所」

2009/02/16 22:13
一気読みしたあと、正直落ち込みました。 胸の中におもりが落ちたよう。なかなか溶けてなくならないおもり。忘れ難い作品です。 高校卒業から10年。クラス会に集まった男女の話題は、女優になったクラスメートの「キョウコ」。 彼女を次のクラス会へ呼び出そうともくろむが、「キョウコ」と向かい合うことで思い出される、高校時代の「幼く、罪深かった」出来事―。よみがえる「教室の悪意」。 28歳、大人になってしまった男女の想いを描き、深い共感を呼び起こす傑作ミステリー。辻..

続きを読む

助けるんだ 今度こそ ~原作・辻村深月/漫画・新川直司「冷たい校舎の時は止まる」1~2巻

2008/11/30 21:28
だって気になるから…。原作が好きだから…。同時発売の1・2巻とも買っちゃいました。 同時発売は正解かも。単体より、2冊並べたほうがだんぜん映える表紙です。 内容的にも、1巻ラストより2巻ラストのほうがヒキが大きい気がするし。 あと、1巻ではまだ荒さの目立つ絵柄も、進むにつれどんどん良くなっていると思うので。というわけで、これから読もうという方はぜひ2巻まで!(笑) 雪の降るある日、いつものように登校すると、校内にいたのはふだんから仲のよかった八人の生徒..

続きを読む

おやすみなさい ~「こどものころにみた夢」

2008/10/18 10:13
図書館の蔵書検索にて、「辻村深月」で検索したらヒットしたので借りてきました。 「こどものころにみた夢」をテーマに、12人の作家が競作した短編がまとめられた本です。 掲載順に、角田光代・石田衣良・島本理生・阿川弘之・辻村深月・西加奈子・市川拓司・堀江敏幸・柴崎友香・長野まゆみ・穂村弘・高橋源一郎。豪華ラインナップだ! 装丁がキレイ。 表紙と中表紙のこの模様は、昔よく台所と居間との境目とかに掛かってたビーズののれんみたい。ノスタルジック。 島本理..

続きを読む

放課後は名前を呼んで ~辻村深月「名前探しの放課後」上・下

2008/04/17 11:44
他人からすればちっぽけなことに対して、びっくりするほど落ち込んでしまう夜のこと。 思うだけで涙が出るくらい大事な人のこと。大事な人の期待に応えられない悲しみのこと。 教室での、自分の立ち位置、棲み分け。逃げ続けることの楽さと息苦しさ。 他人と関わり、影響を与え合うことの幸福。 辻村深月の小説の魅力は、ミステリ的な展開よりもまず、その感受性の豊かさが第一なのだと思っています。 ふだんは見過ごしている感情の機微の細やかな描写。それが、私が辻村深月を読みた..

続きを読む

ひとつだけ ~辻村深月「冷たい校舎の時は止まる」上下巻

2007/10/17 23:08
辻村深月のデビュー作。 この作品でメフィスト賞を受賞し、辻村深月は世に現れ出でました。 雪の降るある日、いつものように登校すると、校内にいたのはふだんから仲のよかった八人の生徒だけ。 他の生徒や教師が来る気配もなく、校舎から出ようとしても何故か出られず、時計の針はある時刻を示し続ける。 閉じ込められた八人の脳裏に浮かぶのは、二ヶ月前の学園祭最中に起こった同級生の自殺事件。 だが、死んだその同級生の顔も名前も、誰一人思い出せないことに気づく。 自殺し..

続きを読む

くるしい、あたたかい ~辻村深月「スロウハイツの神様」上・下

2007/05/09 23:26
辻村深月の小説を読むと、胸がくるしくなる。 いたくてつらくて、でも目を逸らせない。読むのをやめることができない。 それは、生きている限り避けられない悲しいことや、誰が悪いわけでもないのに狂ってしまう歯車や、どうにもできないことが書かれているからだ。 でも、だからこそ、最後に示される希望を求めて読み続けずにはおられない。 「スロウハイツの神様」は、共同生活をするクリエイター達の話だ。 トキワ荘のようだと評されるスロウハイツで、手塚治虫の役割を担うの..

続きを読む