COMIC CUE 「あの日に返りたい」シリーズ あさのあつこ いくえみ綾 うすた京介 おがきちか かんばまゆこ くぼたまこと さくらももこ さとうまきこ たかぎなおこ たし つの丸 とぽすけ とんたにたかし なるしまゆり はやみねかおる ひぐちアサ びっけ ほったゆみ もろづみすみとも よしながふみ アエラムック アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ エーリヒ・ケストナー オノ・ナツメ カラスヤサトシ サンドウィッチマン ジュディ・バドニッツ ジョアン・スファール ジョージ朝倉 スエカネクミコ スズキユカ ダ・ヴィンチ ツジトモ ドラえもん ハグキ バトン ピースピット フランク・シェッツィング マツモトトモ ミキマキ ヤマシタトモコ ヤン・イクチュン 一条ゆかり 三崎亜記 三浦しをん 上橋菜穂子 中村光 中村航 中野シズカ 久世番子 乙一 井上由美子 井上雄彦 京極夏彦 今市子 今日マチ子 仲村佳樹 伊坂幸太郎 伊藤比呂美 伊藤滋之 伊藤静 佐藤友哉 佐藤多佳子 入江亜季 冲方丁 劇団ひとり 加納朋子 加藤治郎 北川和代 北沢未也 古屋兎丸 古沢良太 古谷実 吉田修一 和月伸宏 唐々煙 地下沢中也 坂東賢治 堀江敏幸 堂場瞬一 増田こうすけ 夏目房之介 大ハシ正ヤ 大崎梢 大高忍 天乃タカ 太田光 安達哲 安野モヨコ 宮本福助 寮美千子 寺山修司 寺嶋裕二 小島てるみ 小手川ゆあ 小林信也 小玉ユキ 小田扉 小畑健 山下和美 山下哲 山川彌千枝 山形石雄 山本弘 山頭火 岡田あーみん 岡田淳 岩岡ヒサエ 岸本佐知子 島本和彦 島本理生 川口淳一郎 工藤ノリコ 工藤直子 市川春子 年間ランキング 弓きいろ 後藤竜二 志水アキ 恒川光太郎 恩田陸 成田良悟 押見修造 新川直司 日下直子 日丸屋秀和 日明恩 是枝裕和 有川浩 望月花梨 杉山小弥花 杉崎恒夫 杉本亜未 杉浦さやか 村田雄介 東直子 松村栄子 枡野浩一 枢やな 柏葉幸子 桜庭一樹 梨屋アリエ 梨木香歩 森博嗣 森奈津子 森山京 森本梢子 森田まさのり 森絵都 森見登美彦 森谷明子 椎名軽穂 椎名高志 横田順彌 武富智 武本糸会 永井豪 江平洋巳 池澤夏樹 沢村鐵 沢田康彦 河内遙 河原和音 浅田次郎 海野そら太 海野つなみ 清野静流 渡瀬悠宇 湊かなえ 瀧波ユカリ 瀬戸口みづき 犬村小六 玖保キリコ 田中モトユキ 田中芳樹 白石さん 的川泰宣 皆川博子 相田冬二 矢野隆 石井あゆみ 神林長平 神楽坂淳 福島聡 福満しげゆき 福田雄一 秋重学 穂村弘 空知英秋 竹宮ゆゆこ 笹公人 篠原健太 米澤穂信 綱本将也 緑川ゆき 美川べるの 羽海野チカ 若松宣子 萩尾望都 萩野貞樹 葉鳥ビスコ 藤子不二雄 藤田和日郎 西森博之 西炯子 誉田哲也 谷川史子 谷川流 豊田徹也 赤井都 辻村深月 近藤史恵 道原かつみ 道尾秀介 金城一紀 鈴木マサカズ 鈴木志保 鈴菌カリオ 銀色夏生 長嶋有 長野まゆみ 雁須磨子 雪乃紗衣 雲田はるこ 飯田栄彦 饅頭屋餡子 駒崎優 高尾滋 高屋奈月

どんなに上手にかくれても ~雁須磨子「かわいいかくれんぼ」

2012/01/15 16:45
 怖い  さわればさわるほど  離れられても仕方がないと タイトルどうりかわいい=他愛ない、だけど離しがたいどうにもなんない、いとしくてきゅーーっとなる、須磨子さんのBL漫画です。  高校教師・田中は、教え子・牛島の、クラスメート・家村へ向ける恋する瞳に気づいていた。  それは田中自身も男性が恋愛対象だから――。  牛島を見守る田中だったが、ある夜、牛島が田中の家に訪ねてきて……!?  (裏表紙より) 教師×生徒、そして生徒の牛島く..

続きを読む

そうはいっても女子ですから ~雁須磨子「かよちゃんの荷物」3巻

2011/07/12 21:09
続きが読めたのはうれしいけど、もう最終巻なんてさびしい! 30歳お年頃、かよちゃんののほほんな日常漫画も完結です。 財布を落としたことに何日も気づかなかったり、豪華な付録のついてるファッション雑誌を買いあさったり、 岩盤浴で汗を流したり、沖縄旅行でハブを探したり、現像してない高校時代の使い捨てカメラを発見したり、相変わらずなかよちゃんの毎日。 そうそう、使い捨てカメラって、ほんとに「カペ」って感じのシャッター音でしたよねー。 ガールズ傘トークが楽..

続きを読む

肉体のあたたかさ ~雁須磨子「あたたかい肩」

2010/03/24 20:38
須磨子さんの作品は、新刊が出たら必ず買うと決めてるわけではないのですが(「いばら・ら・ららばい」とかまだ読めてない)、 先月にBL2冊を買った勢いで、これはついつい買っちゃった。 表紙の女の子に、しっとりした色気を感じる。ええのうー。 BLでは、いわゆる架空の世界のときめきをもたらしてくれる須磨子さんですが、 一般向けのこちらではもっと生々しく、肉体のリアルさなんかを感じさせてくれます。 単刀直入に言うと、なんかエロいのです(笑)(※そんな話ばかりではあ..

続きを読む

手を伸ばせばふたがあく ~雁須磨子「猫が箱の中」

2010/03/13 13:44
 (あの箱に 猫が入っている  のぞかなければよかった あんな箱  のぞかなければ 猫なんか  入ってなかったかも知れないのに) 「こめかみひょうひょう」に続き、須磨子さんBLの感想です、えへへへ。(←まだこの笑いを引きずっている) 1冊まるごと、高校生と小学生の歳の差恋愛ばなし。 これこれ、この適度な長さがうれしいのよ! かなり読みごたえがあります。 主人公の高校生・和雄は、一言でいうと「ダメ」(笑) 「ヘタレ」ともちょっとちがう。まあ、..

続きを読む

だいじにしたい ~雁須磨子「こめかみひょうひょう」

2010/03/05 23:14
うへへへ、えへへへ。 ワタシもう、須磨子さんのBLが好きで好きで好きで…わけがわからんくらい好きで… 何なんでしょうね、これ。えへへ。 うん! ちょっと落ち着こう、はい、ね! とにかく、大事にしたい! と、強く思うのです。何を? 誰を? って訊かれると、上手く説明できない。 須磨子さんのまんがを読んで自分が感じたこととか、まんがの中のキャラクターの気持ちとか、まんがの中で人間関係が次第にうつろっていくところとか、ちょっとした、ホントにちょっとした..

続きを読む

お年頃ですから ~雁須磨子「かよちゃんの荷物」2巻

2009/09/12 23:58
かよちゃん2巻出ました~! 封入ペーパーのオマケマンガ、おもしろかった。「かよちゃんはお荷物」って! タイトルの間違え方に悪意を感じます(笑) 相変わらずな30歳お年頃のかよちゃん。新しく男性キャラも登場して、浮いた話も出るかと思やそうでもない。 いやーしかしオタク美容師のアニメ(←あだ名)はすっごくいいと思うよ! 顔も性格もイケメンで。 しかも趣味も合うって最高じゃん。店長よりも断然お似合いだと思いますが(笑)、いかがかな。 かよちゃんの友だち..

続きを読む

この恋は果てしなく 終わりがないのだよ ~雁須磨子「幾百星霜」1巻

2008/06/17 12:09
かわいいなあ。 女学校に通うお嬢様、人よりちょっとのっぽな杉内さん。この頃いつも感じるのは、人よりちょっとおちびな滝さんの視線。 そのこと(ちょっと誤解もありつつ)をきっかけに仲良くなったお二人。 あるとき、杉内さんの許婚が彼女の背丈を理由に縁談を断ってきたと知った滝さんは、憤慨し相手の顔を拝みに行ってやろうと意気込みます。 けれど杉内さんは、許婚相手の顔を知らなくて…!? ちょっと昔の時代(はいからさんの時代…かな?)を舞台にした、のんびりどたばた..

続きを読む

大は小を兼ねますから ~雁須磨子「かよちゃんの荷物」1巻

2007/04/11 19:20
かよちゃんは荷物が多い、という設定で、「これは私だ」と思った。 私も大概荷物が多い。 それでも今はだいぶ身軽になったと思うが、実家から大学・会社に通っていた頃は毎日カバンが重かった。 何故って、忘れ物をしたからって気軽に戻れるような場所に住んでいなかったからだ。 何しろ最寄りのバス停を通るバスは1時間に1本(しかも多い時で)だったので。 財布・ケータイ等の必須アイテムはもちろん、電車で読む文庫本(たまにハードカバー)、晴雨兼用折り畳み傘、寒くなったと..

続きを読む

恋です ~雁須磨子「のはらのはらの」

2007/02/17 22:57
私はBL漫画というものに今でも偏見を持っている。と思う。 すなわち、BL=意味もなくエロい漫画という偏見である。 だって本屋に並ぶそれ系の漫画は、表紙からしてすごいじゃないですか。 確かにエロいのもいっぱいあると思うんだが、この定義は間違ってるんだろうなーとも思う。 そう思えたのは、今市子の漫画と、それから雁須磨子の「のはらのはらの」を読んでからのことだ。 これを見かけたのはヴィレッジバンガードの一角でだった。 表紙の色使いがかわいかったのと、ツーショ..

続きを読む